KIPSカードについて

KIPS PiTaPaカードのご案内

イメージ

電車・バス・飲食・ショッピング等に使える簡単、便利なIC決済サービスです。

KIPS PiTaPaカードは、カード1枚で、電車・バス・飲食・ショッピング等のお支払いに使える、簡単・便利なポストペイ(後払い)式のIC決済サービスです。
PiTaPa専用インターネットサイト「PiTaPa倶楽部

KIPS PiTaPaカード

KIPS PiTaPaカードをお持ちいただくと

  1. 1.KIPS PiTaPaカードによる近鉄電車のご利用額200円(税抜)につき1ポイントのKIPSポイントがたまります。
  2. 2.ピタッとタッチするだけでPiTaPa交通ご利用エリアの電車・バスに乗れる!
    JR西日本でもご利用いただけます。
    • ※JR西日本でのご利用には、事前にカード内へチャージ(入金)が必要です。
    駅の改札機またはバス運賃箱のカード読取部に「ピタッ」とタッチするだけ。 券売機や精算機を使う必要はありません。
    飲食、ショッピング等の決済にもタッチするだけ。サインは不要です。
  3. 3.ご利用代金は後払い!
    毎月1日~末日までのKIPS PiTaPaカードのご利用代金は、KIPSカードご利用分と合わせて、ご指定の金融機関口座から自動振替いたします。
  4. 4.KIPSカードの年会費もお得に!
    KIPS PiTaPaカードをお持ちの場合、クレジットカードで1年間に1回以上のショッピング利用で次年度の年会費が無料(※)になります。
    • ※KIPS MUFGカード、KIPS-三井住友カード、KIPS UCカード、KIPS-JCBカードの場合。
    • ※KIPS-DCカード、JMB KIPSカード(一般)は、KIPS PiTaPaカードを1年間に1回以上ご利用いただくと、クレジットカードの次年度の年会費が無料となります。 KIPS PiTaPaカードのご利用がない場合、クレジットカードで1年間に5万円以上のショッピング利用で次年度の年会費が無料となります。
    • ※ゴールドカードを除く。
    KIPS PiTaPaカードは、年間に1度も交通乗車またはPiTaPaショッピングのご利用がない場合、PiTaPa維持管理料としてお一人様あたり年間1,000円(税抜)が必要です。 (カードごとにご利用の有無を判定します)

交通割引サービス/利用額割引・区間指定割引

※自動券売機でのきっぷ等への引き換えは交通割引サービスの対象外となります。

利用額割引【事前登録は不要です】

1ヶ月(1日~末日)のPiTaPaカードでの近鉄線ご乗車分の普通運賃合計額に応じて、自動的に割引が適用となります。

<おとな>利用額/月 割引率
0~3,090円 0%
3,091円~ 3,090円を超えた金額に対して10%
KIPSポイントがたまる

【計算例】近鉄電車を1ヶ月間に30,000円分ご利用の場合(おとな)

イメージ

区間指定割引【事前登録が必要です】

事前によくご利用になる区間(1区間のみ)をあらかじめご登録いただきます。
1ヶ月(1日~末日)のご利用状況に応じ、次の[1]と[2]を比較して安い方の運賃を適用します。

[1]普通運賃の合計額に利用額割引(3,090円を超える額に10%割引)を適用した額
[2]登録区間の利用に区間指定割引運賃(1ヶ月定期旅客運賃と同額)を適用した額
+
登録区間外の利用に利用額割引(3,090円を超える額に10%割引)を適用した額
KIPSポイントがたまる
●登録可能区間 近鉄のPiTaPaご利用可能エリアのうち1区間(一部区間を除く)
●登録可能区分 大人、小児、通学大人、通学小児
●区間登録方法 PiTaPa会員専用インターネットサービス「PiTaPa倶楽部」または近鉄の定期券発売窓口で登録できます。
なお、通学区分は近鉄の定期券発売窓口でのみ登録できます。