館内案内

概要

志摩マリンランドイメージ

海、それはあらゆる生命のルーツ。

海の美しさ、 楽しさ、神秘さをあらゆる角度から探り、海の生きものたちの過去から現在までの姿を紹介する水族館です。

古代生物アンモナイトをイメージした建物の内部は、海の生物の化石などを展示して地球と生物の歴史を紹介する「古代水族館」と、現代の世界各地の珍しい海の生き物たちを飼育展示する「水族館」からなっています。

主な見どころ

伊勢志摩360°志摩マリンランドマークの付いた画像をクリックすると、360°カメラで撮影した画像をご覧になれます。
スマートフォンからご覧いただく場合は、右上のアイコンアイコンをタップすると、スマートフォン本体の動きに合わせて視点が変化します。

  • マンボウ館

    マンボウ館イメージ

    世界の温帯から熱帯の海域に生息し、全長は3m以上、体重は数トンにもなる大きなマンボウ。
    とぼけた表情でゆうゆうと泳いだり、日光浴でもするように海面によこたわっていることがあるので「海ののんき者」と呼ばれ、マリンランドで一番の人気者です。

  • ペンギン島

    ペンギン島イメージ

    入場券売り場を抜けるとすぐにかわいいペンギンたちがお出迎えします。
    泳いだり、寝ていたり、よちよち歩きをしているかわいらしい姿を見てあげてください。

  • クラゲコーナー

    クラゲコーナーイメージ

    新たに円柱型水槽が設置され、照明の演出により、幻想的な水中の世界が広がります。
    ふわふわと水中を漂うクラゲは、せわしい日々を忘れさせてくれます。
    ぜひ、癒しの空間をお楽しみください。

  • 回遊水槽

    回遊水槽イメージ

    志摩マリンランドで一番大きな水槽です。 サメ、ブリなどおよそ50種約2500匹の魚が泳いでいます。 その泳ぐ姿は圧巻の一言で、いつまで眺めていても飽きません。 また、この水槽では海女さんが実際に磯着姿で餌付けする、『海女の餌付け実演』も行われています。

  •  淡水魚・希少魚コーナー

     淡水魚・希少魚コーナーイメージ

    ネコギギ、アユモドキなどの天然記念物をはじめとする日本産の希少淡水魚や身近にみられる淡水魚や金魚などを展示するコーナー。
    新たに地元の水産高校と連携展示する水槽も設置されています。

  • サンゴ礁の魚

    サンゴ礁の魚イメージ

    暖かい海に生息する一般に熱帯海水魚と呼ばれる魚たちを展示しています。 人気の高いカクレクマノミやナンヨウハギ、カリブ海に生息する固有種をはじめ、 色とりどりのスズメダイの仲間など、魚たちの美しい姿をご覧ください。

館内平面図

館内図をクリックすると該当する水槽をご覧いただけます。

館内平面図 館内平面図
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 8
  • ペンギン

    ペンギン

    フンボルトペンギンなど50数羽がかわいいしぐさでお出迎え!

  • 干潟の生物

    干潟の生物

    海の仲間なのに、沼地の上を行ったりきたり…。ひょうきんでユーモアたっぷりの仲間たちのコーナーです。

  • 古代魚・化石展示

    古代魚・化石展示

    地球誕生から新生代までの海の姿、そして生物の歴史を解説しています。貴重な化石類の展示もあります。

  • サンゴ礁の海・近海の魚・冷水域の生物

    サンゴ礁の海・近海の魚・冷水域の生物
  • クラゲコーナー

    クラゲコーナー

    直径1mの円柱型の水槽で、色とりどりのライトに照らされたクラゲが優雅に泳ぎます。

  • 海女の餌やり

    サンゴ礁の海・近海の魚・冷水域の生物

    海女が、水槽内で大魚の群れを呼び寄せて餌やりをします。[実演時間]10:00/10:30〜毎時30分/16:00(変更・休止あり)

  • ドクターフィッシュ・タッチング水槽

    ドクターフィッシュ・タッチング水槽

    角質を食べて肌をきれいにしてくれる淡水魚「ガラ・ルファ」。実際に手を入れて体験していただけます。

  • 淡水魚・希少魚コーナー

    淡水魚・希少魚コーナー

    天然記念物に指定されている希少魚や、身近な日本の淡水魚などを生きた姿で観賞できます。

  • マンボウ

    マンボウ

    大きいものでは全長3m以上にもなり、とぼけた表情でゆうゆう泳ぐ、通称「海ののんき者」。当館でいちばんの人気者です。

【動物取扱業に関する表示】

  • ●名称/近鉄レジャーサービス株式会社
  • ●事業所の名称・所在地/志摩マリンランド・三重県志摩市阿児町賢島723-1
  • ●種別/展示・販売・貸出・保管
  • ●登録番号/志展第28-1号・志販第28-2号・志貸第28-2号・志管第28-2号
  • ●登録年月日/平成29年4月1日
  • ●有効期間の末日/平成34年3月31日
  • ●動物取扱責任者/里中知之

PAGETOP

志摩マリンランド

〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明723-1(賢島)

TEL 0599-43-1225 FAX 0599-43-1224

営業時間〈年中無休〉9:00~17:00(季節により異なります)

※最終入館は閉館の30分前まで

  • 志摩スペイン村
  • 生駒山上遊園地
  • 信貴生駒スカイライン
  • 海遊館
  • 近鉄グループホールディングス
  • 近畿日本鉄道
Copyright © Shima Marineland. All Rights Reserved.