近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 近鉄電車ご利用案内 > 時刻表・ダイヤ案内 > 臨時特急列車の運転について
  • 時刻表・ダイヤ案内

  • 印刷

臨時特急列車の運転について

近鉄では、夏休み期間中の「志摩スペイン村」の夜間営業に伴い、志摩スペイン村へお出かけのお客様の利便を図るため臨時特急列車を運転します。

1.運転日
平成29年7月24日~8月31日の平日ダイヤおよび平成29年8月11日~15日

【ご注意】8月14日(月)、8月15日(火)は土休日ダイヤとなります。

2.運転列車
運転日 運転区分 発駅 発時刻 着駅 着時刻 停車駅
7/24~8/31の平日ダイヤ 臨時特急 賢島 20:40 大阪上本町 23:12 鵜方、志摩磯部、鳥羽、五十鈴川、宇治山田、伊勢市、松阪、伊勢中川、榊原温泉口、伊賀神戸、名張、榛原、大和八木、大和高田、鶴橋
運転日 運転区分 発駅 発時刻 着駅 着時刻 停車駅
8/11、12、13、14、15 臨時特急 賢島 21:16 近鉄名古屋 23:29 鵜方、志摩磯部、鳥羽、五十鈴川、宇治山田、伊勢市、松阪、伊勢中川、津、白子、近鉄四日市、桑名

※上記列車は8月14日(月)、8月15日(火)を除き「ダイヤ案内」でご案内しております。