近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 近鉄電車ご利用案内 > 時刻表・ダイヤ案内 > 臨時列車のご案内(F1)
  • 時刻表・ダイヤ案内

  • 印刷

鈴鹿サーキット「F1グランプリレース」開催に伴う臨時列車の運転について

近鉄では、平成29年10月7日(土)、8日(日)に鈴鹿サーキットで開催される「F1グランプリレース」にお出かけのお客様に公共交通機関の利用促進を図るため、下記のとおり臨時列車を運転します。

運転日  平成29年10月7日(土)
臨時列車の運転区間および時刻
区分 運転区分 発駅 発時刻 着駅 着時刻 停車駅
往路 臨時特急 近鉄名古屋 8:37 白子 9:19 桑名、近鉄四日市
運転日  平成29年10月8日(日)
臨時列車の運転区間および時刻
区分 運転区分 発駅 発時刻 着駅 着時刻 停車駅
往路 臨時特急 近鉄名古屋 8:37 白子 9:19 桑名、近鉄四日市
大阪難波 8:17 近鉄名古屋 10:43
(白子着 10:00)
大阪上本町、鶴橋、大和八木、名張、津、白子、近鉄四日市、桑名
復路 臨時特急 白子 17:45 近鉄名古屋 18:31 近鉄四日市、桑名
白子 19:51 大阪難波 21:31 津、名張、大和八木、鶴橋、大阪上本町
臨時急行 白子 17:38 近鉄名古屋 18:44 定期急行列車停車駅
白子 18:26 近鉄名古屋 19:21 定期急行列車停車駅
白子 19:18 近鉄名古屋 20:12 定期急行列車停車駅

<ICカードで楽々ご乗車!>
ICカードの全国相互利用に伴い、Suica・PASMOなどの交通系ICカードが、近鉄線でもご利用いただけます。 乗車券を購入される手間なく、近鉄名古屋駅・白子駅の自動改札機をタッチしてご利用ください。
近鉄で使えるICカードについてはこちら

<特急券がインターネットで購入可能>
インターネットを通じて特急券をご購入いただけます。 チケットレスサービスなら、駅での引き換えも不要で、特急列車の変更も3回までOKです。
近鉄電車インターネット予約・発売サービスについてはこちら

ICカードご利用と、特急券インターネット購入で、手間なくF1観戦をお楽しみください。

近鉄は鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会に加盟しています。