近鉄でおでかけ 2018年 初詣スポット特集

奈良エリア

春日大社

春日大社

イベント

式年造替で美しくなった御本殿(国宝)特別参拝【1月12日~3月31日】

春日の神様が降臨された聖地・御蓋山浮雲峰の遥拝所、朱色が鮮やかな中門、御廊、御本殿が特別に参拝できます。(事前予約制)

奈良時代、平城京守護のために創建された神社。世界遺産「古都奈良の文化財」に登録されています。平成28年に第六十次式年造替の「正遷宮」が行われました。平成30年に迎える御創建1250年を記念し、平成30年12月31日まで御創建1250年奉祝特別御朱印が受けられます。

  • 住所:奈良市春日野町160
  • 交通:近鉄奈良駅→奈良交通バス東大寺大仏殿・春日大社前または春日大社表参道下車 徒歩約10分
  • TEL:0742-22-7788

東大寺

東大寺

大晦日、“奈良の大仏様”が鎮座する大仏殿の参道にかがり火が灯され、年明けとともに中門が開扉(午前8時まで)。大仏殿正面の桟唐戸も開かれ、外からも大仏様のお顔を拝見しながら新年を迎える事ができます。

  • 住所:奈良市雑司町406-1
  • 交通:近鉄奈良駅→奈良交通バス 東大寺大仏殿・春日大社前下車 徒歩約5分
  • TEL:0742-22-5511

興福寺

興福寺

五重塔がそびえる境内には、薬師如来を本尊とする東金堂、八角形の北円堂と南円堂などがあります。新年は2つの除夜の鐘の音で迎え、1月2日は僧侶が春日大社へ詣でる「春日社参式」が行われます。

  • 住所:奈良市登大路町48
  • 交通:近鉄奈良駅下車 徒歩約5分
  • TEL:0742-22-7755

薬師寺

薬師寺

薬師如来、日光菩薩、月光菩薩の薬師三尊像(本尊)が鎮座する金堂や大講堂、西塔が見どころ。1月1日~15日は金堂にご本尊として吉祥天女画像をお祀りし、1年の福徳を祈願します。平成29年に復興した「食堂」には、ご本尊「阿弥陀三尊浄土図」を中心に、壁画「仏教伝来の道と薬師寺」が奉納されています。

  • 住所:奈良市西ノ京町457
  • 交通:近鉄 西ノ京駅下車すぐ
  • TEL:0742-33-6001

宝山寺(生駒聖天)

宝山寺(生駒聖天)

生駒山の中腹にあり、本堂には本尊・不動明王が安置されています。隣の聖天堂に祀られるのは、金運や商売繁盛のご利益で知られる大聖歓喜天。お正月は金運をアップさせるという「福財布」が授与されます。

  • 住所:生駒市門前町1-1
  • 交通:近鉄 生駒駅(ケーブル鳥居前駅)→宝山寺駅下車 徒歩約10分
  • TEL:0743-73-2006

信貴山朝護孫子寺

信貴山朝護孫子寺

左義長(納め札焼大とんど)

左義長(納め札焼大とんど)【1月14日】

不要になったお札やしめ縄を焼却する行事。本堂で供養のお勤めが行われた後、赤門下広場で竜の形の大松明が焼かれ、供養されます。17時より祈祷、18時に点火。

聖徳太子が創建した毘沙門天王の総本山。太子に必勝の秘法を授けた毘沙門天王が寅年、寅日、寅の刻に現れたという言い伝えから、山内には張り子の大寅をはじめ、寅の像、寅をモチーフとした授与品が多数あり、参拝者に人気です。

  • 住所:生駒郡平群町信貴山2280-1
  • 交通:近鉄 信貴山下駅→奈良交通バス 信貴大橋下車 徒歩約5分
    近鉄信貴山口駅(ケーブル信貴山口駅)→高安山駅→近鉄バス 信貴山門下車 徒歩約10分
  • TEL:0745-72-2277

橿原神宮

橿原神宮

イベント等

畳14枚分の干支ジャンボ大絵馬

外拝殿前に毎年飾られる干支の大絵馬は畳14枚分(高さ4.5m、幅5.4m)の大きさ。橿原市在住の日本画家・藤本静宏氏が新年への思いをこめて描いたものです。

御祭神は日本の第一代天皇・神武天皇と皇后。明治23年、神武天皇が即位したと伝わる畝傍山の麓に天皇と皇后を祀るために創建されました。1月1日~15日は特別に内拝殿まで進み、参拝することができます。

  • 住所:橿原市久米町934
  • 交通:近鉄 橿原神宮前駅下車 徒歩約10分
  • TEL:0744-22-3271

安倍文殊院

安倍文殊院

“智恵の文殊さん”と慕われ、多くの受験生が合格祈願に訪れます。年明けには合格祈願・厄除け方位災難除け祈祷と、一願成就絵馬焼き大とんどが行なわれます。境内の展望台から見られるパンジーのジャンボ干支花絵も有名。

  • 住所:桜井市阿部645
  • 交通:近鉄 桜井駅→奈良交通バス 安倍文殊院 下車すぐ
  • TEL:0744-43-0002

三輪明神大神神社おおみわじんじゃ

三輪明神(大神神社)

ご神体の三輪山を、拝殿奥の三ツ鳥居を通してお参りする、日本最古の神社の一つ。ご祭神の大物主大神は産業、医薬、酒造、方除など生活全般の神様です。1月1日1時から行われる「ご神火まつり」で奈良の新年が開けます。

  • 住所:桜井市三輪1422
  • 交通:近鉄 桜井駅→奈良交通バス 三輪明神参道口下車 徒歩約10分
  • TEL:0744-42-6633

吉野神宮

吉野神宮

明治22年、明治天皇により創建。吉野山北麓にあり、後醍醐天皇をお祀りしています。本殿、拝殿をはじめとする社殿は総檜造りで、近代神社建築の代表作として国登録有形文化財に指定されています。

  • 住所:吉野郡吉野町吉野山3226
  • 交通:近鉄 吉野神宮駅下車 徒歩約20分
  • TEL:0746-32-3088

金峯山寺

金峯山寺

新年初護摩供

新年初護摩供【1月1日】

1年の初めに、お護摩で1年の無病息災を願いましょう。御祈祷札・護摩木は朱印所または蔵王堂内で申込みできます(護摩木300円)。

金峯山寺蔵王堂は吉野山のシンボルであり、修験道の根本道場。高さ約7mの秘仏・金剛蔵王権現三体を本尊として祀ります。年明けとともに「新年初護摩供」が始まると、参拝者は一年の無病息災を願います。

  • 住所:吉野郡吉野町吉野山
  • 交通:近鉄 吉野駅→ロープウェイ吉野山駅下車 徒歩約10分
    ※現在、吉野山ロープウェイ運休のため、吉野駅から代行バスのご利用となります。
    (2/28までの土日祝と1/1~3のみ運転)
    近鉄 吉野駅下車 徒歩約30分
  • TEL:0746-32-8371