近鉄でおでかけ 2018年 初詣スポット特集

大阪エリア

石切劔箭神社いしきりつるぎやじんじゃ(石切神社)

石切劔箭神社(石切神社)

とんど祭

とんど祭【1月14日】

神火祭場に積み上げられたお正月の松飾や注連縄、御神札等に神火を点火し、焚き上げます。燃え盛る炎に手を合わせ、一年の無事を祈りましょう。

神武天皇の時代の創建と伝わる古社。悪い腫れ物などを治してくれる “でんぼ(腫れ物)の神様”と親しまれ、毎年約30万人もの初詣客でにぎわいます。個性的なお店が並ぶ参道商店街も楽しみのひとつ。

  • 住所:東大阪市東石切町1-1-1
  • 交通:近鉄 新石切駅下車 徒歩約10分
    近鉄 石切駅下車 徒歩約15分
  • TEL:072-982-3621

枚岡神社

枚岡神社

粥占神事

粥占神事【1月11日】

小豆粥で作物の豊凶・一年の天候を占う(府民俗文化財)

創祀は初代天皇の神武天皇が即位された紀元前660年のおよそ3年前と伝えられる古社。鹿を神様のお使いとしており、境内で迎えるのは「なで鹿」と呼ばれる“狛鹿”。なでると家族の健康や幸せを守ってくれるといわれています。

  • 住所:東大阪市出雲井町7-16
  • 交通:近鉄 枚岡駅下車すぐ
  • TEL:072-981-4177

瓢簞山稲荷神社ひょうたんやまいなりじんじゃ

瓢箪山稲荷神社

ひょうたん型の古墳「瓢簞山古墳」に鎮座する日本三稲荷。全国的にも珍しい「辻占」(つじうら)を行う辻占総本社です。元旦0時からふるまい酒、1月1日から5日まで大とんどが行われます。

  • 住所:東大阪市瓢簞山町8-1
  • 交通:近鉄 瓢簞山駅下車 徒歩約5分
  • TEL:072-981-2153

道明寺天満宮

道明寺天満宮

うそかえ祭

うそかえ祭【1月25日】

身替わり災難除けの神事。参拝後に配られる袋を「替えましょう、替えましょう」と言って近くの人と交換し、太鼓の合図で開封。神職手彫りの「うそ鳥」と交換できます。

学問の神として知られる菅原道真公のゆかりの神社。ご祭神は菅原道真公と道真公の叔母・覚寿尼、天照大御神の子・天穂日命。正月三が日には国宝6点を含む道真公の遺品が特別公開され、書き初め大会も開催。

  • 住所:藤井寺市 道明寺1-16-40
  • 交通:近鉄 道明寺駅下車 徒歩約3分
  • TEL:072-953-2525

瀧谷不動尊(瀧谷不動明王寺)

滝谷不動尊(瀧谷不動明王寺)

初不動大法会

初不動法会(はつふどうほうえ)【1月28日】

この年最初に行われるお不動様のご縁日。午前11時半から大般若経転読法要が厳修されます。参道には露店も出て賑わいます。

弘仁12(821)年に弘法大師が開基した古刹で、日本三大不動の一つ。「眼の神様」「芽の出るお不動様」として信仰を集めており、眼病平癒、厄除け、交通安全、商売繁盛など様々な祈願に多くの方が訪れます。

  • 住所:富田林市彼方1762
  • 交通:近鉄 滝谷不動駅下車 徒歩約15分
  • TEL:0721-34-0028

四天王寺

四天王寺

新春名宝展【1月1日~2月4日】

寺宝として伝わる聖徳太子像や太子ゆかりの宝物とともに、幕末・明治期から現在までの聖霊院の罹災と再建の歴史が、新史料も交えて紹介されます。

1400年以上前に聖徳太子によって建立されたと伝わる、日本初の本格的な仏教寺院。除夜の鐘のあと、元日3時頃まで「開運の鐘」(北鐘堂)と「招福の鐘」(太鼓楼)を自由に撞くことができます。

  • 住所:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
  • 交通:近鉄 大阪阿部野橋駅・大阪上本町駅→あべの・上本町循環バス四天王寺参道口下車 徒歩約5分
  • TEL:06-6771-0066

今宮戎神社

今宮戎神社

餅つき神事

餅つき神事【1月7日】

午前10時に今宮戎神社のお鏡講の奉仕により餅つき神事が斎行され、11時から福娘による餅まきが行われます。

商売繁盛の神様“えべっさん”として親しまれ、「十日戎」(1月9日~11日)には、3日間で約100万人もの参拝者が訪れる神社。1月1日の「元旦祭」では0時から先着1,000名に干支絵馬を無料で授与。

  • 住所:大阪市浪速区恵美須西1丁目6-10
  • 交通:近鉄 大阪難波駅(南海 なんば駅)→今宮戎駅下車すぐ
    近鉄 鶴橋駅(JR 鶴橋駅)→新今宮駅下車 徒歩約10分
    近鉄 日本橋駅(大阪地下鉄 日本橋駅)→恵美須町駅下車 徒歩約5分
  • TEL:06-6643-0150

生國魂神社いくくにたまじんじゃ

生國魂神社

“いくたまさん”と呼ばれ親しまれる、約2700年の歴史ある大阪最古の神社。浄瑠璃神社など11の境内社が鎮座し、中でも淀姫を祀る鴫野神社は女性の守り神様として知られ、多くの参拝者が訪れます。

  • 住所:大阪市天王寺区生玉町13-9
  • 交通:近鉄 大阪上本町駅下車 徒歩約9分
  • TEL:06-6771-0002

大阪天満宮

大阪天満宮

天満天神えびす祭

天満天神えびす祭
【1月9日~11日】

「神礼」「福笹」「吉兆」「熊手」「竹末広」などの縁起物が授与されます。お酒でほんのり顔が赤くなったえびす様「御神酒笑姿」の絵馬も拝受できます。

学問の神様として知られる菅原道真公をお祀りする神社。「天満の天神さん」と呼ばれ親しまれ、日本三大祭りの一つ「天神祭り」には毎年100万人以上が見物に訪れます。初詣は元日の0時~2時まで白酒が振舞われ、三が日は新春初神楽奉奏や新春書き初め大会も開催。

  • 住所:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
  • 交通:近鉄 日本橋駅(大阪地下鉄 日本橋駅)→南森町駅下車 徒歩約4分
  • TEL:06-6353-0025