近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 観光・おでかけ > スポット情報 中野美術館

スポット情報

前ページにもどる
中野美術館 (なかのびじゅつかん)
近代日本美術界を代表する作家の作品が展示されています

概要:万国博、日本庭園の迎賓館を設計した彦谷邦一氏により設計された美術館で、第一回奈良都市景観調和デザイン賞を受賞した建物。地元で林業を営む中野皖司が約30年間にわたって収集したコレクションにより1984年に開館。
大学で美学を専攻した中野は、須田国太郎の「大山田神社附近」と出会って以来、美術品の収集を始めた。
明治、大正、昭和の三代にわたる近代日本の洋画や日本画を展示。洋画の須田国太郎や、日本画の村上華岳、入江波光を中心とした作家の作品を数多く収蔵している。

収蔵品:須田国太郎「ヴァイオリン」「夏の午後(三輪山風景)」「牛の居る風景(写真右上)」、浅井忠「秋郊」、小出楢重「鏡のある静物(写真右下)」、中村彝「花」、村山槐多「松の群」、萬鉄五郎「雪景色」、前田寛治「人物」、青木繁、古賀春江、岸田劉生、三岸好太郎、国吉康雄、児島善三郎、長谷川利行、松本竣介、藤島武二、岡田三郎助、梅原龍三郎、安井曾太郎、海青児等の洋画約100点、村上華岳「中国列仙伝十六幅」「早春風景図」、入江波光「天女」「ゆく春」、富岡鉄斎、横山大観、小林古径、土田麦僊、榊原紫峰、冨田渓仙等の日本画約100点、高村光雲、佐藤忠良「若い女・夏」等の彫刻3点。長谷川潔、駒井哲郎等の銅版画約30点。

所在地 〒631-0033 奈良県奈良市あやめ池南9-946-2[地図]
交通 学園前駅下車徒歩約8分
営業時間 午前10:00〜午後4:00(入館締切 午後4:00)
休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、2月、8月、年末年始(12月14日〜1月8日)
お問合せ 電話番号:0742-48-1167
部署:中野美術館.
※スポットの情報は変更される場合がございます。お出かけ前に確認されることをおすすめします。

スポット情報

前ページにもどる
中野美術館
(なかのびじゅつかん)

概要:万国博、日本庭園の迎賓館を設計した彦谷邦一氏により設計された美術館で、第一回奈良都市景観調和デザイン賞を受賞した建物。地元で林業を営む中野皖司が約30年間にわたって収集したコレクションにより1984年に開館。
大学で美学を専攻した中野は、須田国太郎の「大山田神社附近」と出会って以来、美術品の収集を始めた。
明治、大正、昭和の三代にわたる近代日本の洋画や日本画を展示。洋画の須田国太郎や、日本画の村上華岳、入江波光を中心とした作家の作品を数多く収蔵している。

収蔵品:須田国太郎「ヴァイオリン」「夏の午後(三輪山風景)」「牛の居る風景(写真右上)」、浅井忠「秋郊」、小出楢重「鏡のある静物(写真右下)」、中村彝「花」、村山槐多「松の群」、萬鉄五郎「雪景色」、前田寛治「人物」、青木繁、古賀春江、岸田劉生、三岸好太郎、国吉康雄、児島善三郎、長谷川利行、松本竣介、藤島武二、岡田三郎助、梅原龍三郎、安井曾太郎、海青児等の洋画約100点、村上華岳「中国列仙伝十六幅」「早春風景図」、入江波光「天女」「ゆく春」、富岡鉄斎、横山大観、小林古径、土田麦僊、榊原紫峰、冨田渓仙等の日本画約100点、高村光雲、佐藤忠良「若い女・夏」等の彫刻3点。長谷川潔、駒井哲郎等の銅版画約30点。

所在地 〒631-0033 奈良県奈良市あやめ池南9-946-2[地図]
交通 学園前駅下車徒歩約8分
営業時間 午前10:00〜午後4:00(入館締切 午後4:00)
休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、2月、8月、年末年始(12月14日〜1月8日)
お問合せ 電話番号:0742-48-1167
部署:中野美術館.
※スポットの情報は変更される場合がございます。お出かけ前に確認されることをおすすめします。
↑このページの上に戻る
←観光・おでかけトップページへ