近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 観光・おでかけ > スポット情報 銀閣寺

スポット情報

前ページにもどる
銀閣寺 (ぎんかくじ)
東山文化を代表する寺院。世界文化遺産。

銀閣寺の呼名で知られる東山慈照寺は、室町幕府の8代将軍足利義政が文明14年(1482)に開いた山荘を寺に改めたもので、慈照寺の寺名は義政の法号からつけられている。茶道をはじめとする簡素枯淡を重んじた東山文化を代表する建物で、一度の火災に遭うことなく創建当時の姿を留めている。金閣寺とともに相国寺の山外塔頭のひとつ。

一般的に銀閣と呼ばれる観音殿にあるのが、義政の持仏堂だった東求堂書院(国宝)や漆塗の茶室同仁斎。また特別名勝・特別史跡に指定されている庭園には、中国の西湖を模して白砂を段形に盛り上げた銀沙灘や、義政が月見を楽しんだという向月台が残っている。

所在地 〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺2[地図]
交通 京都駅→京都市バス銀閣寺前下車徒歩約3分
お問合せ TEL: 075-771-5725
※スポットの情報は変更される場合がございます。お出かけ前に確認されることをおすすめします。

スポット情報

前ページにもどる
銀閣寺
(ぎんかくじ)

銀閣寺の呼名で知られる東山慈照寺は、室町幕府の8代将軍足利義政が文明14年(1482)に開いた山荘を寺に改めたもので、慈照寺の寺名は義政の法号からつけられている。茶道をはじめとする簡素枯淡を重んじた東山文化を代表する建物で、一度の火災に遭うことなく創建当時の姿を留めている。金閣寺とともに相国寺の山外塔頭のひとつ。

一般的に銀閣と呼ばれる観音殿にあるのが、義政の持仏堂だった東求堂書院(国宝)や漆塗の茶室同仁斎。また特別名勝・特別史跡に指定されている庭園には、中国の西湖を模して白砂を段形に盛り上げた銀沙灘や、義政が月見を楽しんだという向月台が残っている。

所在地 〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺2[地図]
交通 京都駅→京都市バス銀閣寺前下車徒歩約3分
お問合せ TEL: 075-771-5725
※スポットの情報は変更される場合がございます。お出かけ前に確認されることをおすすめします。
↑このページの上に戻る
←観光・おでかけトップページへ