近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 観光・おでかけ > てくてくまっぷ > 近鉄てくてくまっぷ(京都-3) 京田辺のどかな散策コース

てくてくまっぷ

近鉄てくてくまっぷ(京都-3) 京田辺のどかな散策コース 約8km

延喜式内社・二社からなる左右両殿同形式の本殿をもつ佐牙神社をはじめ、薬師山古墳、ゴロゴロ山古墳などが点在する飯岡古墳群や咋岡神社などをめぐるコース。

てくてくまっぷ PDFダウンロード

コース

近鉄宮津駅~佐牙神社~寿宝寺~飯岡古墳群~法泉寺~新田辺駅

風水害、天変地異等によりコース変更が生じることがありますので、てくてくまっぷをご覧になり、事前にお問合せされることをお勧めします。

みどころ

近鉄宮津駅から西へおもむきのある民家が建ち並ぶ道をしばらく進むと、左手に佐牙神社の参道階段が見える。 川沿いの桜並木の道を進みJR線のガードを東へ潜って北上すると三山木駅前のロータリー。 その北端で府道を東へ取り寿宝寺前へ至る。 農道を東に進むと、ほどなく木津川の堤防。 飯岡(いのおか)に上って茶畑の間の古墳を巡り草内(くさうち)へ。 法泉寺前を西に進むと防賀川沿い遊歩道。 北進して田辺高校前を西に行くと新田辺駅に到着する。 古墳丘陵などの他はほぼ平坦な道だ。

「てくてくまっぷ」をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

‹‹ Adobe Readerのダウンロードはこちら