近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 観光・おでかけ > てくてくまっぷ > 近鉄てくてくまっぷ(奈良-30)花の郷滝谷から大師の道・室生コース

てくてくまっぷ

近鉄てくてくまっぷ(奈良-30)花の郷滝谷から大師の道・室生コース 約12km

三本松駅をスタートし、季節の花々が美しく咲き誇る「花の郷滝谷花しょうぶ園」を経て、大師の道を辿り、室生龍穴神社奥宮へと至るコース。

てくてくまっぷ PDFダウンロード

コース

三本松駅~花の郷滝谷花しょうぶ園~大師の道~室生龍穴神社奥宮~室生寺前バス停

風水害、天変地異等によりコース変更が生じることがありますので、てくてくまっぷをご覧になり、事前にお問合せされることをお勧めします。
※バスの本数が少ないので奈良交通テレフォンセンター tel.0742-20-3100へ事前にご確認ください。

みどころ

往時の青越(あおごえ)初瀬街道から室生寺への参道・大師の道を辿る。 三本松駅を降り国道165号を東へ。 信号を右折し長瀬の集落内の小さな御堂(小室生寺)を左に見て進み、室生橋で宇陀川を渡る。 滝谷川にかかる長瀬1号橋手前の細い分岐路を右にとり登りの山道へ。 登りつめた辺りが花の郷滝谷花しょうぶ園の北東の端。 その外周道路を右方向に辿り、左折すぐが正面入口。 その前の道をゆるやかに上ると、ほどなく右手への分岐。 砥取(ととり)の集落内を抜けて下り、広い道路を横断して再び登り。 沿道の随所に丁石やお地蔵様があり往時の街道だったことを偲ばせる。 やがて急坂を下り県道28号に合流。 その歩道を南下し、仙人橋で室生川の清流を渡ると室生寺の門前町へ出る。 さらに進んで室生龍穴(りゅうけつ)神社前を過ぎ約550mで奥宮への分岐。 800mほど上ると龍穴への降り口に鳥居が立つ。 帰路は室生寺前バス停まで戻り室生口大野駅へ。

「てくてくまっぷ」をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

‹‹ Adobe Readerのダウンロードはこちら