近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 観光・おでかけ > てくてくまっぷ > 近鉄てくてくまっぷ(大阪-12) 八尾市史跡巡りコース

てくてくまっぷ

近鉄てくてくまっぷ(大阪-12) 八尾市史跡巡りコース 約12km

せせらぎの小径を経て、大樹の幹に聖徳太子像のある大聖勝軍寺、「延命水」で知られる弓削神社など、古代から近世にかけての史跡を訪ね八尾市内を巡るコース。

てくてくまっぷ PDFダウンロード

コース

近鉄八尾駅~安中新田会所跡~大聖勝軍寺~弓削神社~恩智駅

風水害、天変地異等によりコース変更が生じることがありますので、てくてくまっぷをご覧になり、事前にお問合せされることをお勧めします。

みどころ

八尾市内の各所に残る古代から近世にかけての史跡を訪ねて、街中を巡り歩く。 八尾駅を出発し、八尾寺内町を経て環山楼(かんざんろう)あたりから「成法(せいほう)せせらぎの小径」をまっすぐ南下。 JR線踏切を渡るとすぐ安中(やすなか)新田会所跡。 古い街並みを西へ抜け国道25号線を少し歩けば、右手に聖徳太子ゆかりの大聖勝軍寺(だいしょうしょうぐんじ)が見える。 歩道橋を渡って南へ進み、防災公園を右に見てしばらく行くと古代の要塞・稲城(いなぎ)址のある古い街並み。 東へ進むと自衛隊駐屯地もある広大な八尾空港。 その敷地の北側を東へ辿り、弓削(ゆげ)神社(西)に至ると志紀駅がすぐ。 駅北側のガード下を潜り、東の弓削神社を経て、玉串川沿いを北東へ辿ると恩智(おんぢ)駅に至る。

「てくてくまっぷ」をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。

‹‹ Adobe Readerのダウンロードはこちら