ウェスティン都ホテル京都は2020年に創業130年!客室リニューアルのお知らせ

概要

ウェスティン都ホテル京都が2020年に創業130年の節目を迎えるにあたり、京都を代表する高級ラグジュアリーホテルへの大規模リニューアルを実施。
10月5日に「デラックスルーム」、「デラックスルーム・グランドビュー」の2タイプが新しくオープン致しました。

客室には新たに独立した洗い場を設けることでバスタイムがより快適に。
客室の内容は京都、東山の自然をイメージし、床や壁材の一部に木の風合いを入れています。
家具の金具部分には、やわらかく輝くシャンパンゴールド色を配するなど、ナチュラルな中にもモダンなテイストを感じさせるデザインとなっています。

快適さ・デザイン性がアップしたくつろぎの空間が誕生しました。

是非、装い新たなお部屋で快適な京都旅行をお楽しみください。