KIPSカードについて

KIPS ICOCAカード会員規約

第1条(目的)

本規約は、近鉄グループホールディングス株式会社および近畿日本鉄道株式会社(以下、総称して「近鉄」という)と西日本旅客鉄道株式会社が共同して発行する現金決済専用のKIPS ICOCAカード(以下「カード」という)を利用する会員が遵守する事項を定めたものです。

第2条(会員)

会員とは、「KIPSポイントサービス規約」と本規約を承認のうえ近鉄所定の手続きを行い、近鉄がカードの発行を認めた方をいいます。

第3条(会員特典)

会員は、カードを利用して「KIPSポイントサービス規約」に定められたポイントサービス、その他近鉄が別に定める特典を受けることができます。

第4条(入会)

入会にあたっては、お申込みご本人が近鉄所定の入会申込書に必要事項をご記入いただき、近鉄所定の場所に提出することで受け付けさせていただきます。その際、お申込みご本人であることを確認する証明書の提示をお願いします。なお、必要事項をご記入いただけない場合や証明書の提示がない場合、入会をお断りする場合があります。

  1. 2.会員資格は、12才以上の方に限ります。ただし、小学生は除きます。

第5条(カードの発行・貸与)

カードは、お一人につき1枚発行し、貸与いたします。

  1. 2.カードは、入会した会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡、貸与することはできません。
  2. 3.カードの発売額としてデポジットを含む近鉄所定の金額をお支払いいただきます。カードの年会費は無料です。
  3. 4.会員は、カード裏面に印字された氏名を確認し、カードに記載している番号等の情報を含め、善良なる管理者の注意をもってカードを使用し保管するものとします。また、不適切な保管状況により磁気不良等のカード機能の不具合が生じ、第3条に定める会員特典が受けられなくなった場合や会員番号等が他人に知られることによって生じる損害については、近鉄は一切の責任を負いません。

第6条(カードの紛失・盗難等)

カードの紛失・盗難等が発生し、会員が届け出る前に第三者等により第3条に定めるポイントサービスにより提供されるポイント(以下「ポイント」という)が利用された場合や、ポイントが失効した場合については、近鉄は一切の責任を負いません。

  1. 2.カードの紛失・盗難・磁気不良・汚損・破損等によりカードが使用できなくなった場合は、近鉄所定の手続きによりカードの再発行ができます。カードの再発行には近鉄所定の手数料がかかります。
  2. 3.会員が第4条により入会申込書にご記入いただいた事項を近鉄が近鉄所定のコンピュータシステムに登録するまでの期間において、カードの紛失・盗難が発生した場合、第3条の定めにかかわらずそれまでに付与されたポイントは全て無効となります。この場合第1項の定めを準用します。

第7条(必要事項の変更)

入会時の住所等の必要事項に変更が生じた場合、近鉄が別に定める駅窓口等で変更手続きを行うものとします。必要事項変更の連絡が無い場合は、第3条の会員特典が受けられない場合やカードの利用を停止することがあります。

第8条(退会)

会員は、随時退会できるものとします。

  1. 2.会員が退会または第9条により会員資格を喪失した場合、会員は近鉄にカードを返却するものとします。

第9条(会員資格の喪失)

会員が本規約に違反した場合、その他会員の利用状況が不適当または不審であると近鉄が判断した場合、近鉄はいかなる通知・催告を要せず会員資格を喪失させることができるものとします。

第10条(個人情報の取扱い)

会員は、住所・氏名・生年月日・電話番号・電子メールアドレスおよび第3条の会員特典の利用状況に関する個人情報を近鉄で登録することに同意するものとします。

  1. 2.会員は、近鉄および「KIPSポイントサービス規約」に定めたポイント加盟店(以下「近鉄等」という)が各社の事業の範囲内で、前項の個人情報を次の各号の目的のために共同利用することに同意するものとします。
    1. ① 特典・商品・サービスに関する各種営業案内を送付し、または電子メールを配信すること。
    2. ② 顧客動向分析、店舗開発、商品開発等の調査活動のために利用すること。
    3. ③ 会員からのお問合せへの回答および会員から依頼された各種印刷物、商品等の送付を行うこと。
    4. ④ 近鉄等が主催するコンテスト、懸賞等のイベント活動において参加者を特定し会員に連絡を行うこと。
    5. ⑤ 近鉄等が提供するサービスに関するアンケート、調査、ご意見の受領等によりサービス改善に役立てる具体的な資料を入手し、または会員に連絡すること。
  2. 3.個人情報の管理について責任を有する者および個人情報の利用停止、開示、訂正、削除請求等についてのお問合せ先は近鉄とし、末尾に記載します。
  3. 4.前3項に定めるほか、会員は、氏名・生年月日・電話番号等の個人情報を、カード再発行時などに近鉄およびICOCA乗車券を発売する他の事業者(西日本旅客鉄道株式会社等)で本人確認や必要な連絡を行うため利用することに同意するものとします。

第11条(本規約の改定等)

本規約の内容等は予告なく改定、変更または廃止する場合があり、その内容等が会員に通知または公表された時点で、会員はこれを承諾したものとします。

  1. 2.近鉄は、運営上の都合や障害の発生等により、本規約の内容の提供を予告なく一時的に中断することがあります。
  2. 3.前2項の場合において、会員が受けた不利益および損害について近鉄は一切の責任を負いません。

第12条(規定の準用)

「ICOCA乗車券」、「ICOCA電子マネー」の利用については、西日本旅客鉄道株式会社が定める「ICカード乗車券取扱約款」、「ICOCA電子マネー取扱約款」および近鉄が定める「IC乗車券利用規程」「ICOCA乗車券取扱規程」等の定めに準じるものとします。

第13条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、すべて日本法とします。

第14条(合意管轄裁判所)

会員と近鉄との間で訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

(本規約に関するお問合せ先・個人情報の管理について責任を有する者)

  1. 名称:近鉄グループホールディングス株式会社
    近畿日本鉄道株式会社
  2. 住所:〒543-8585 大阪市天王寺区上本町6丁目1番55号
  3. 電話番号:0570-020-383(KIPSコールセンター)