近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 近鉄電車ご利用案内 > ICカードのご利用案内
近鉄特急ご利用案内

ICカードのご利用案内

近鉄で使えるICカードの種類

ICOCAカード

事前にチャージ(入金)をして利用するタイプのICカード乗車券。
IC定期券(他の鉄道事業者との連絡定期を含む)としてのご利用もできます。
※JR西日本が発行するスマートICOCAもご利用できます。

  • KIPS ICOCA

    ※お申込み対象者
    12才以上(小学生を除く)

    ※記名人ご本人に限り
    ご利用可能

  • KIPS ICOCA定期券
    ICOCA定期券
    こどもICOCA定期券

    ※記名人ご本人に限り
    ご利用可能

  • ICOCA

  • こどもICOCA

    ※記名人ご本人に限り
    ご利用可能

    ※12才となる年度の3月31日まで
    ご利用可能

PiTaPaカード

クレジットカードと2枚でひと組。ご利用いただいた運賃・料金を後払いで利用するタイプのICカード乗車券です。

  • KIPS PiTaPa

    ※記名人ご本人に限り
    ご利用可能

  • PiTaPa

    ※記名人ご本人に限り
    ご利用可能

その他ご利用可能なICカード
(全国相互利用サービス対象の下記ICカード[他の交通事業者が発行])

  • Kitaca

  • PASMO

  • Suica

  • manaca

  • TOICA

  • はやかけん

  • nimoca

  • SUGOCA

※上記ICカードであっても、一部ご利用できないカードがあります。

ご利用可能エリア

近鉄電車全線(生駒ケーブル・葛城山ロープウェイを除く)
およびPiTaPa利用可能エリア、ICOCA利用可能エリア、全国相互利用可能エリア

ICカードの使い方

チャージ(入金)

「KIPS ICOCA」「ICOCA」等のICカード(PiTaPaを除く)をご利用の場合は事前にチャージが必要です。

リモートサポート付き定期券・特急券自動発売機、IC対応券売機、IC対応精算機、チャージ機、特急券自動発売機

上記の機械でチャージができます。
チャージ金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円でお選びいただけます。
チャージ金額の上限は20,000円です。

オートチャージ(PiTaPa)

PiTaPaにおいて、ポストペイエリア外をご利用の場合はチャージが必要です。この場合、事前にオートチャージをお申込みいただくと、PiTaPa交通利用エリアの改札機通過時にチャージ金の残額が1,000円を下回っている場合に自動的に2,000円をチャージします。

※キッズカードは500円以下になると1,000円をチャージします。

●下記の場合はチャージされません
  • ・鶴橋、生駒の連絡改札機、柏原駅、吉野口駅の簡易改札機
  • ・「PiTaPa定期サービス」有効期間内およびPiTaPa交通利用エリア外
●お申込み方法
  • ①入金時に登録
  • ②PiTaPaの交通ご利用エリアの主な駅・営業所等で登録
    「PiTaPaカード」をお持ちのうえ、近鉄電車の主な駅窓口までお越しください。
    ※カードごとの設定になります。
●オートチャージ設定の解除
  • 「PiTaPaカード」をお持ちのうえ、近鉄電車の主な駅窓口までお越しください。

自動改札機(簡易改札機)のご利用

カード読み取り部にICカードを1秒以上確実にタッチしてください。

※パスケースに入れた状態でもタッチできます。
ただし、ケース内に別のICカードやコイン、貴金属、スクラッチカード、銀紙などが一緒に入っていると正しく読み取ることができない場合があります。

※しっかりタッチしないとご乗車の経路とは異なる経路の運賃が減額される場合や次回にご利用いただけない場合があります。

●ご利用時の注意事項
  • ・ICカードを2枚以上併用して利用することはできません。

  • ・一つのパスケースにICOCAとPiTaPaなど複数のICカードを入っている場合は、ただしく読み取れない場合があります。ご利用するICカードをパスケースから出して、改札機にタッチしてください。

●連絡改札をご利用のお客様へ
  • ・鶴橋駅や近鉄名古屋駅で他の鉄道事業者への連絡改札をご利用の場合

    「ICOCA」「PiTaPa」などのICカードを2枚組み合わせてのご利用はできません。

  • ・桑名駅をご利用のお客様でJR東海と当社を1枚のICカードでご利用の場合

    連絡通路にある改札機にICカードを必ずタッチしてください。

  • ・柏原駅をご利用のお客様でJR西日本と当社を1枚のICカードでご利用の場合

    当社を利用するために柏原駅を乗車/当社を利用して柏原駅で降車する場合
    ホーム上にある簡易改札機にICカードを必ずタッチしてください。

  • ・吉野口駅をご利用のお客様でJR西日本と当社を1枚のICカードでご利用の場合

    ホーム上もしくは地下道内に設置している簡易改札機にICカードを必ずタッチしてください。

出場時に残高不足になった場合

出場駅でカード内の残額が不足となった場合は、精算機等でチャージ後に、改札機にタッチしてください。

出場時に残高が不足した場合、チャージ機では1000円単位、精算機では1000円単位または不足分がチャージできます。

ご利用状況の確認

ご利用履歴

ICカード内に記録された乗降やチャージ(入金)などの履歴をご確認いただけます。
※183日以前の履歴については表示されません。

PiTaPaご利用明細

交通・ショッピング利用などPiTaPaカードでの月ごとのご利用状況をご確認いただけます。

ご利用履歴 PiTaPaご利用明細
対象
カード


KIPS ICOCA


ICOCA


PiTaPa


PiTaPa


IC対応券売機等

直近の最大20件を表示
印字可能

1ヶ月単位で表示(当日+過去6ヶ月)
印字可能

  • ※サポート付き定期券・特急券発売機は除く

チャージ機

直近の最大20件を表示
印字可能

PiTaPa倶楽部
(Webサイト)

1ヶ月単位で表示(当日+過去6ヶ月)

  • ※KIPS ICOCA、ICOCAの場合、当社の定期券発売窓口で直近の最大50件まで印字できます。

ご利用に際するご注意事項

ご利用可能エリアについて

当社線でのICカードのご利用はご利用可能エリア内で乗り降りされる場合に限ります。
(ただし、一部の経路については係員の処理が必要な場合があります)

  • ・誤ってICカードで入場し、ご利用可能エリア外へご乗車された場合、降車される駅で全区間(定期区間を除く)の普通運賃を現金でお支払いいただきます。
  • ・他社局線との一部の接続駅では、お取り扱いできる内容に制限がございます。
  • ・ICカードのご利用可能エリア内であっても改札を出ずに複数の交通機関にまたがってご利用される場合、ご利用経路によってはICカードをご利用いただけない場合があります。
  • ・当社線をICカードで入場した場合、近鉄富田、津、松阪、伊勢市、鳥羽駅では改札を出場せずに他の鉄道会社に乗り継ぐことはできません。

ご注意ください

入場時・出場時ともに、IC対応自動改札機にICカードを必ずタッチしてください。

  • ・入場後は当日に限り有効です。
  • ・ICカードが正常に処理されず、ICカードに入出場の記録がない場合は、乗車区分の運賃を現金でお支払いいただくことがあります。

次のお取り扱いはできません。

  • ・他の乗車券(定期券や回数券等)・他のICカードとの併用
  • ・のりこし精算手段としてのご利用
  • ・入場券としてのご利用
  • ・現金でのチャージおよびオートチャージにより入金されたカード内の残額の払戻し
  • ・記名人式ICカードの記名人以外による使用
  • ・改札を出場して入出場情報が完了している場合の事後申告による返金

その他

  • ・列車の運行不能、停電、改札機の故障、その他システム障害時などが発生した場合は、ICカードをご利用いただけません。
  • ・他社局IC区間において使用資格者を限定して運賃等に割引を適用する一部の記名式IC乗車券および他社局IC区間の割引定期情報が記録された一部のIC乗車券は当社線内において使用できません。
  • ・他の交通機関における交通利用に関わる事項は、ご利用機関の約款などの定めによります。

ICカードの購入・申込み

  • KIPS ICOCA

  • KIPS ICOCA
    定期券

    ICOCA定期券

    こどもICOCA定期券

  • ICOCA

  • こどもICOCA

  • KIPS PiTaPa

  • PiTaPa

KIPS ICOCA・ICOCAの発売場所

発売場所 時間 KIPS
ICOCA
ICOCA こども
ICOCA

KIPS ICOCA定期券
ICOCA定期券
こどもICOCA定期券※4

定期券・特急券
自動発売機
6:00-23:00 ※5
定期券
発売窓口
7:00-20:00※1
主な駅営業所※2 平日10:00-19:00※3
土休日 9:00-18:00
  • ※1 駅によっては発売時間が異なる場合があります。
  • ※2 主な駅営業所のある駅:発売大阪難波駅、大阪上本町駅、名張駅、大和西大寺駅、京都駅、大阪阿部野橋駅、橿原神宮前駅、近鉄名古屋駅、近鉄四日市駅、津駅、宇治山田駅
  • ※3 大阪阿部野駅は平日/土休日とも8:00〜21:00
  • ※4 こどもICOCA定期券は「リモートサポート付き定期券・特急券自動発売機」の場合のみ。
  • ※5 通学定期券は継続発売のみ。
    既にKIPS ICOCAカードをお持ちの場合のみ。

KIPS PiTaPaのお申込み

  • KIPS PiTaPa

KIPS PiTaPaカードはKIPSクレジットカードと2枚でひと組のカードです。KIPSクレジットカードと併せてお申込みください。KIPSカードを既にお持ちの場合は発行カード会社からKIPS PiTaPaカード申込書をお取り寄せください。

  • ※1 入会申込書は主要駅でご用意しています。
  • ※2 KIPSクレジットカードが届いてからKIPS PiTaPaカードの申込書請求が必要になるカードがあります。

ICOCA定期券、磁気定期券、区間指定割引の比較

種類

KIPS ICOCA
定期券

ICOCA
定期券

磁気定期券

PiTaPa
(区間指定割引サービス)

発売金額 定期運賃+デポジット(500円)
デポジットはICカードを
新たに購入する場合のみ必要です
定期運賃
発売区間 当社のICエリア内全線
(一部発売できない区間があります)
当社全線 当社のICエリア内全線の1区間
※1
発売区分 大人
通勤/通学
大人/こども
通勤/通学
大人/こども
通勤/通学
大人/こども
通勤/通学
他社連絡
(接続駅)
  • ・JR西日本
    (鶴橋、天王寺、柏原、王寺、桜井、京都、吉野口)
  • ・当社-JR西日本-当社
    (鶴橋・天王寺)
  • ・大阪地下鉄
    (長田、大阪難波、日本橋、大阪上本町、大阪阿部野橋)
  • ・京都地下鉄
    (竹田)
  • ・阪神電車
    (大阪難波)
  • ・京阪電車
    (丹波橋、鶴橋・JR京橋)
  • ・南海電車
    (河内長野)
  • ・JR東海
    (名古屋、桑名)
  • ・名古屋鉄道
    (名古屋)
左記以外も可能
※2
当社線内のみ
なお、PiTaPa1枚に複数社局の
サービスを搭載可能です。
(各社局ごとで申込ください)
お求め方法
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
    (お手持ちのKIPS ICOCAが
    ある場合のみ可能)
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
  • ・定期券発売窓口
  • ・インターネット申込
他乗車券類
との併用
併用できません
(ICカード同士の併用も不可)
きっぷ・回数券等と併用可
(ICカードとは不可)
併用できません
紛失時 再発行可※3 再発行不可(払戻防止の
紛失登録は可)
再発行可
KIPSポイント
加算
KIPSクレジット
カード決済時
または
現金決済時※4
KIPSクレジット
カード決済の場合
加算
KIPSクレジット
カード決済の場合
加算
当社線乗車時
(KIPS PiTaPaのみ)
継続発売
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
    (当社でのみ継続発行可)
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
    (他社発行は取り扱い不可)
  • ・当社定期券発売窓口
  • ・定期券・特急券自動発売機
  • ・自動更新
    (通学は年度替わりに再登録)
  • ※1 志摩線は中之郷駅、志摩磯部駅、鵜方駅、賢島駅に限り登録可能です。
    また西信貴鋼索線 高安山駅は対象外となります。(一部登録できない区間・経路があります)
  • ※2 一部、KIPS ICOCA定期券、ICOCA定期券のみ発売となる区間があります。
  • ※3 ICOCA定期券は定期券窓口にて受付いたします。
    KIPS ICOCA定期券はKIPSカード紛失対応デスクで受付いたします。
  • ※4 定期券区間外(当社線のみ)を乗車された場合もKIPSポイントが加算されます。また、IC対応自動発売機での特急券・乗車券のIC決済でもKIPSポイントが加算されます。

ICOCA定期券の購入・磁気定期からICOCA定期券への変更

ICOCA定期券の購入(通用開始日の14日前から購入できます)

定期券購入時にICOCA定期券をお選びいただけます。既にICOCAをお持ちの場合、そのICOCAに定期券を搭載できます。

  • ※新たにICOCAまたはKIPS ICOCAを購入し、定期券を搭載する場合にはデポジット(500円)が必要です。
  • ※他社が発行したICOCAにも定期券を搭載できます。

ICOCA定期券の継続購入(通用開始日の14日前から継続購入できます)

定期券を継続購入される場合は券面表示の印字を変更した上で、同じカードを繰り返しご利用いただけます。

  • ※継続の際に、デポジットは不要です。
  • ※ICOCA定期券の継続購入(通用開始日の14日前から継続購入できます)

磁気定期券からの変更

使用中の磁気定期券をICOCA定期券に変更したり、お手持ちのICOCAやKIPS ICOCAに載せ替えることができます。

  • ※IC定期券の発売できない区間は載せ替えることができません。
  • ※他社が発行した磁気定期券を当社でICOCA定期券やKIPS ICOCA定期券に変更することはできません。
  • ※新たにICOCAを購入する場合は、デポジット(500円)が必要です。
  • ※新たにKIPS ICOCAを購入する場合は、2,000円(デポジットを含む)が必要です。

ご注意事項

  • ・こどもICOCAの有効期限は小学校卒業年度の3月31日までです。4月1日以降はご利用になれません。
  • ・スマートICOCAは再発行登録(障害)業務を除きお取り扱いはいたしません。
  • ・ICOCA定期券から磁気定期券への変更は、原則としてお取り扱いはいたしません。
  • ・定期券の区間や経路によってはKIPS ICOCA定期券・ICOCA定期券を発売できない場合があります。
  • ・当社ICエリア外を含む区間では、KIPS ICOCA定期券・ICOCA定期券は発売できません。
  • ・JR東海で近鉄との連絡定期券をご購入の場合は、TOICAへの搭載となります。
  • ・名鉄で近鉄との連絡定期券をご購入の場合は、manacaへの搭載となります。
  • ・定期券有効期間外のカード残額から乗車区間の運賃を引き落としされないように設定することができます。

ICOCA定期券搭載時の運賃計算の方法

あらかじめICOCA定期券にチャージしておけば、定期区間外を乗車しても自動的に運賃を精算できます。

ケース1 定期券区間内の駅から乗車し、定期券区間外の駅で下車する場合

例:鶴橋~東花園のICOCA定期券をお持ちで鶴橋から大和西大寺まで乗車した場合

ケース2 定期券区間外の駅から乗車し、定期券区間内の駅で下車する場合

例:鶴橋~東花園のICOCA定期券をお持ちで大阪難波から東花園まで乗車した場合

ケース3 定期券区間をまたがる区間を乗車する場合

例:鶴橋~東花園のICOCA定期券をお持ちで大阪難波から大和西大寺まで乗車した場合

ケース4 定期券区間をまたがって乗車した後、田原本線と他の近鉄線とを乗り継ぐ場合

  • ・徒歩連絡駅(王寺駅・新王寺駅・田原本駅・西田原本駅)でいったん改札を出る際に
    「乗車された全区間の運賃」と「定期券区間外の合計運賃」とを比較して安いほうの金額を減額します。
  • ・下車駅で改札を出る際にも「乗車された全区間の運賃」と「定期券区間外の合計運賃」とを比較して、安いほうの金額を適用し、不足額があれば減額します。
    ただし、徒歩連絡駅で「定期券区間外の合計運賃」を減額した場合には、下車駅でも「定期区間外の合計運賃」を適用します。(結果として、最も安い運賃と異なる場合がございます)

例1:一分~池部のICOCA定期券をお持ちで石切から桜井まで乗車した場合(乗車日中に下車した場合)

例2:東生駒~勢野北口のICOCA定期券をお持ちで富雄~王寺まで乗車した場合(乗車日中に下車した場合)

乗車された区間(富雄~王寺:350円)の運賃と定期券区間外の合計運賃
(富雄~東生駒:150円+勢野北口~王寺:150円)の運賃を比較し、安いほうの300円をチャージ額から減額します。

例3:東生駒~勢野北口の定期券をお持ちで富雄~西田原まで乗車した場合(乗車日中に下車した場合)

徒歩連絡駅(王寺駅)にて「定期券区間外の合計運賃」を減額しているので、
西田原本駅下車時にも「定期券区間外の合計運賃」を適用します。
この場合、150円+300円=450円となり、王寺駅で既に300円を減額しているため、差額の150円を減額します。
なお、富雄~西田原本間の通し運賃440円とは比較しませんので、最も安い運賃となりません。

再発行(紛失・障害)

ICカード(ICOCAを除く)の紛失や障害・不良・破損などがあった場合は下記の手続きにより、再発行を行います。

KIPS ICOCA・ICOCA定期券・こどもICOCAを紛失した場合(紛失再発行)

種類

KIPS
ICOCA

KIPS ICOCA
定期券

ICOCA

こども
ICOCA

ICOCA
定期券

こども
ICOCA
定期券

紛失再発行可否 ×
紛失再発行登録(再発行の申込み) KIPSカード紛失対応
デスクへ連絡(5:30~24:00)
定期券発売窓口(窓口営業時間内)
紛失再発行(再発行カードのお渡し)
  • ・定期券発売窓口
    (定期券発売時間内)
  • ・主な駅営業所
  • ・定期券発売窓口
    (定期券発売時間内)
定期券発売窓口(定期券発売時間内)

KIPS ICOCA・ICOCA定期券・こどもICOCA紛失再発行の流れ
(登録時に紛失したカードを使用不可とします)

KIPS ICOCA、
KIPS ICOCA定期券

登録(申込み)KIPSカード紛失対応デスクへ連絡してください。受理番号をお伝えの上、再発行箇所をお伝えします。

再発行(カードお渡し)KIPSカード紛失対応デスクへ連絡した翌日以降、14日以内に指定された再発行箇所へお越しください。再発行箇所では受理番号を伺い、再発行・払戻し・変更申込書の記入と公的証明書を確認の上、再発行したカードをお渡しします。

こどもICOCA、
ICOCA定期券、
こどもICOCA定期券

登録(申込み)再発行・払戻し・変更申込書にご記入ください。
定期券発売窓口で記入済の申込書の提出と公的証明書をご提示ください。再発行登録票をお渡しします。

再発行(カードお渡し)再発行登録の翌日以降、14日以内に定期券発売窓口へお越しください。再発行登録票を回収し、公的証明書を確認の上、再発行したカードをお渡しします。

  • ※紛失再発行登録された場合でも、紛失されてから登録までの間に第三者によるICOCAの使用または払戻し等で生じた損害については保証しません。
  • ※紛失したカードに残額があった場合は、新しいカードに引き継がれます。
  • ※こどもICOCA(定期券)を代理人(保護者等)が再発行登録に来られた場合は、公的証明書による代理人の本人確認および記名人との関係性が証明できるものの確認をします。
  • ※再発行までのご乗車分はお客様負担になります。

KIPSカード紛失応対デスク

0570-020-383(5:30〜24:00/年中無休)

※この電話は大阪へ着信し、通信料はお客様負担となります。

KIPS ICOCA・ICOCA定期券・こどもICOCA紛失再発行時の手数料

再発行手数料510円 + 新しいカードのデポジット500円 = 1,010

再発行後に紛失したICOCAを発見された場合は、定期券窓口において公的証明書を確認の上、デポジット500円を返却いたします。

KIPS PiTaPaを紛失した場合

「PiTaPaコールセンター紛失・盗難デスク」にご連絡とともに最寄りの警察署・交番へお届けください。
直ちにカードの利用停止措置を行い、他人使用による悪用を防止します。
また、希望により再発行を行います。(再発行には約2~3週間かかります)

PiTaPaコールセンター 紛失・盗難デスク

0570-014-999(年中無休 24時間受付)

※この電話は大阪へ着信し、通話料はお客様負担となります

PiTaPa再発行時の手数料

カード1枚につき再発行手数料 1,080円(税込)

KIPS ICOCA、ICOCAが使えなくなった場合

種類

KIPS ICOCA

KIPS ICOCA
定期券

ICOCA

こども
ICOCA

ICOCA
定期券

こども
ICOCA
定期券

障害再発行可否
障害再発行登録(再発行の申込み)
  • ・定期券発売窓口
    (窓口営業時間内)
  • ・主な駅営業所
  • 定期券発売窓口(窓口営業時間内)
障害再発行(再発行カードのお渡し)
  • ・定期券発売窓口
    (定期券発売時間内)
  • ・主な駅営業所
  • 定期券発売窓口(定期券発売時間内)

ICOCA障害再発行の流れ

こどもICOCA、
ICOCA定期券、
こどもICOCA定期券、
KIPS ICOCA、
KIPS ICOCA定期券

登録(申込み)再発行・払戻し・変更申込書にご記入ください。
定期券発売窓口で記入済の申込書を提出してください。
再発行登録票(定期券の場合は特別乗車証も加えて)をお渡しします。

再発行(カードお渡し)再発行登録の翌日以降、14日以内に定期券発売窓口へお越しください。障害カード・再発行登録票(定期券の場合は特別乗車証も加えて)を回収の上、再発行したカードをお渡しします。

  • ※再発行手数料とデポジットは不要です。
  • ※他社発行のICOCA定期券が搭載されている場合、再発行登録は当社ですが、再発行は発行会社での取り扱いになります。
  • ※障害カードに残額があった場合は、新しいカードに引き継がれます。

KIPS PiTaPaが使えなくなった場合(障害再発行)

すぐにカードが必要な場合

PiTaPaカードをお持ちの上、PiTaPaご利用エリアの主要駅(近鉄線では駅長所在駅)の駅係員にお申し出ください。暫定カードを発行します。

郵送でお申込みされる場合

ご利用のKIPSクレジットカードのカード会社にご連絡ください。(カード裏面の電話番号にご連絡ください。)

  • ※カードの再発行には約2~3週間かかります。
  • ※不良・破損の原因がお客様にある場合は、再発行手数料としてカード1枚につき1,080円(税込)が必要です。
  • (暫定カードを発行する場合は、さらに540円[税込]が必要です)
  • ※再発行手数料は、ご指定の金融機関口座から引き落とされます。

ICカードの払戻し

KIPS ICOCA、ICOCAの払戻し

KIPS ICOCA、ICOCAカードについては、不要になった場合は払戻しの取扱いをいたします。

※定期券のみの払戻しも取扱いいたします。

PiTaPaカードについては、カード内に残額がある状態で退会された場合に、払戻し手数料540円(税込)を差し引いて、ご指定の金融機関口座に返金します。

種類

KIPS ICOCA

KIPS ICOCA
定期券

ICOCA

こども
ICOCA

ICOCA
定期券

こども
ICOCA
定期券

定期券のみ払戻し 定期券発売窓口(営業時間内) 定期券発売窓口(営業時間内)
ICカードの払戻し
  • ・定期券発売窓口
  • ・主な駅営業所
定期券発売窓口(営業時間内) 定期券発売窓口(営業時間内)

払戻し計算方法

①ICカードの払戻し(KIPS ICOCA・ICOCA・こどもICOCA)

払戻し額=カード内の残金ー払戻し手数料+デポジット

②ICカードの払戻し(KIPS ICOCA定期券・ICOCA定期券・こどもICOCA定期券)

払戻し額=カード内の残金ー払戻し手数料+デポジット定期券の払戻し額ーカード内の残金ー払戻し手数料+デポジット

③定期券のみ払戻し(KIPS ICOCA定期券・ICOCA定期券・こどもICOCA定期券)

払戻し額=定期券の払戻し額ー定期券払戻し手数料。払戻したあとはイコカ・こどもイコカ・キップスイコカとしてご利用できます。

※払戻手数料は220円を上限とし、カード内の残額により異なる場合があります。

払戻し時のご注意事項

  • ●カード内の残額のみの払戻しはできません。
  • ●KIPS ICOCA、KIPS ICOCA定期券、こどもICOCA、こどもICOCA定期券、ICOCA定期券の払戻しは記名人本人の方に限ります。またその際は記名人本人を確認するため公的証明書が必要です。

    ※こどもICOCA、こどもICOCA定期券の場合で、代理人(保護者等)が来駅された場合は、公的証明書による代理人本人確認と記名人本人との関係を示す証明が必要です。

  • ●1円単位のカード内の残高がある場合は、10円単位に切り上げて払戻しいたします。
  • ●カード内の残額またはカード内の残額と定期券の払戻額を合算した額が払戻手数料(220円)以下の場合はその額を払戻手数料として収受します。

公的証明書について

運転免許証、パスポート、健康保険・国民健康保険・船員保険等の被保険者証、国民年金・厚生年金・船員保険等の年金証書、共済年金・恩給等の証書、印鑑証明書、写真のある学生証・会社の証明書、写真のある公の期間が発行した資格証明書など

PiTaPaについて

電車・バスはもちろん、ショッピングでもご利用いただけます。

PiTaPaの3大特長

  • ピタッとタッチするだけで電車に乗れる!
  • めんどうなチャージは不要! ご利用代金は後払い(ポストペイ)
  • ショッピング利用でポイントがたまって電車・バスがお得に!
    (ショップdeポイント)

※交通系ICカード全国相互利用サービス対象エリアでのご利用には事前にカードへのチャージ(入金)が必要です。

その他の特長

  • 入会金・年会費は無料!※1
  • ご利用実績に応じたさまざまな割引サービス
  • インターネットサービス(PiTaPa倶楽部)で会員様をサポート
  • お子様の改札機通過情報をメールで配信!(あんしんグーパス)
  • 20,000店舗以上でショッピング利用OK!
  • ご家族分をまとめて決済!※2
  • 万一、なくしても安心!
  • ※1 1年間に1回以上PiTaPaカードのご利用(交通利用またはPiTaPaショッピング)がなければ維持管理料としてカード1枚あたり1,080円(税込)が必要となります。
  • ※2 PiTaPaカードでは本会員のご家族の方に家族カードをご用意しております。(家族カードのご利用代金は本会員様のお支払いとなります)

PiTaPa交通割引サービス

利用額割引【事前登録不要】

1ヵ月(1日~末日)のPiTaPaカードでの近鉄線ご乗車分の普通運賃合計額に応じて、自動的に割引が適用となります。

区分 利用額/月(円) 割引率
おとな 0~3,090円 0%
3,091円~ 3,090円を超えた
金額に対して10%
こども 0~1,550円 0%
1,551円~ 1,550円を超えた
金額に対して10%

区間指定割引【事前登録必要】

事前によくご利用になる区間(1区間のみ)をご自身でご登録すると、登録区間内の1ヵ月(1日~末日)の利用額上限が1ヵ月の定期運賃と同額になります。
なお、1ヵ月(1日~末日)のご利用状況に応じ、次の①と②を比較して安いほうの運賃を適用します。
①普通運賃の合計額に利用額割引を適用した額
②区間登録の利用に区間指定割引運賃を適用した額+登録区間外の利用に利用額割引を適用した額

登録可能区間 近鉄のPiTaPaご利用可能エリアのうち1区間

※志摩線は中之郷駅、志摩磯部駅、鵜方駅、賢島駅に限り登録可能です。
また西信貴鋼索線 高安山駅は対象外となります。(一部登録できない区間・経路があります)

登録可能区分 おとな、こども、通学おとな、通学こども
区間登録方法 PiTaPa会員専用インターネットサービス「PiTaPa倶楽部」
または近鉄の定期券発売窓口で登録できます。
なお、通学区分は近鉄の定期券発売窓口でのみ登録できます。

交通利用以外のサービス

PiTaPaショッピング加盟店

PiTaPaカードはコンビニエンスストア、駅売店やショッピングセンターをはじめ、レストラン、飲料自動販売機、駐輪場までさまざまな生活シーンで活躍します。
PiTaPaカードを使える「PiTaPaショッピング加盟店」は、大阪・奈良・京都・三重・愛知のほか関西中心に広がっています。

※PiTaPaショッピングは全てのPiTaPaカードでご利用いただけます。(保証金預託制PiTaPaは除きます)

●近鉄グループの加盟店の一例
駅構内のファミリーマート 大阪難波、大阪上本町、大阪阿部野橋、近鉄奈良、大和西大寺、京都、近鉄名古屋、近鉄四日市、宇治山田等
近鉄駅ナカショッピングモール Time's Place 難波、Time's Place 上本町
Time's Place 西大寺、Time's Place 京都、Time's Place 奈良
Time's Place あべの、Time's Place うじやまだ

※近鉄駅ナカの各店でも使います。(KITTO、成城石井、チャオプレッソ等)

ショップdeポイント

PiTaPaショッピング加盟店でのご利用額に応じて「ショップdeポイント」がたまり、500ポイントたまると自動的に交通利用代金から50円を差し引きます。「ショップdeポイント」は、通常ご利用100円につき、1ポイント進呈しますが、店舗により5倍・10倍のポイント進呈をしているところもあります。

  • ※ポイントの有効期限は2年後の3月末日までです。有効期限を過ぎますと失効します。
  • ※ショップdeポイントは株式会社スルッとKANSAIが提供するサービスです。

あんしんグーパス

お子様(対象:小学生・中学生)がPiTaPaカードで改札機を通ると、保護者のスマートフォン、ケータイに通過情報をメール配信します。

PiTaPaカードのご利用枠

ご利用枠を超えますと、その日あるいはその月末までご利用できません。

交通利用 1ヶ月 15万円 1ヵ月(1日~月末)の
割引適用前
普通旅客運賃合計額
IC定期券
購入
1ヶ月 20万円
ショッピング
利用
1日 3万円 カード1枚毎に
判定します
1ヶ月 20万円
  • ※1ヵ月のご利用枠は、本会員・家族会員の合算で判定します。
  • ※オートチャージの金額は、交通ご利用枠に合算します。
  • ※交通利用枠を超過した場合、PiTaPaショッピングのご利用はできません。
  • ※「PiTaPa定期サービス(IC定期券)」を実施している会社で定期券を搭載できます。
    (近鉄電車では「PiTaPa定期サービス」は実施しておりません)
  • ※一部の提携カードでは、PiTaPaご利用額はクレジットカードご利用額に合算されます。
    クレジットカードのご利用可能枠を超えますとそれ以上のご利用はできません。

会員およびカードの種類

PiTaPaカードはご本人以外の方はご利用できません。本会員のご家族の方には家族カードをご用意しております。
家族カードのご利用代金は本会員様のお支払いとなります。

会員区分 カードの種類 お申込み条件 ショッピング
ご利用
有効期限
本会員
(一般)
本会員カード 満18才以上の方(ただし、高校生を除く)
※未成年の方には親権者の同意が必要
家族会員
(一般)
一般家族カード 本会員と生計を共にするご家族のうち
配偶者、18才以上のお子様、ご両親
家族会員
(ジュニア)
ジュニアカード(中高生用) 本会員と生計を共にするご家族のうち
中学生および高校生等のお客様
× 満18才の
3月末
家族会員
(キッズ)
キッズカード(小学生用) 本会員と生計を共にするご家族のうち
小学生のお子様
× 小学校6年の
3月末

※カード送付時のカード台紙に記載している有効期限とします。

●家族会員お申込み時のご注意
  • ・ジュニア・キッズは交通利用のみ可能です。
  • ・小学校に入学される前のお子様に対する家族会員(キッズ)のお申込みは、小学校入学年の3月1日以降から受け付けます。
  • ・小学校ご卒業年の2月1日以降、満18才の2月1日以降にお届けするカードは、それぞれ家族会員(ジュニア)カード、一般家族カードになります。
  • ・家族会員(キッズ)カードは小学校入学前のご利用でも、小児旅客運賃が適用されます。また、家族会員(ジュニア)カードは中学校入学前のご利用でも、大人旅客運賃が適用されます。
  • ・一部提携カードでは、家族会員(ジュニア)・家族会員(キッズ)の取扱いがございません。

KIPSポイント

KIPS ICOCA・KIPS PiTaPaで近鉄電車に乗るとポイントがたまります。
たまったポイントは近鉄グループでご利用いただけます。
また、他のサービスポイントに交換して使うことができます。