青の交響曲で行く、
プレミアムなモデルコース

一泊二日で、じっくり吉野飛鳥をめぐるなら

10:10 *運行日注意大阪阿部野橋駅発「青の交響曲」季節ごとに変わるケーキで、 優雅なティータイムを。車窓を眺めながらどうぞ。11:26吉野駅着落ち着いた雰囲気の駅舎がお出迎え。 近鉄吉野線の終着駅は、吉野山の旅の玄関口です。世界遺産、[𠮷水神社]へ。後醍醐天皇が南朝の皇居と定められた 御部屋がある世界遺産の神社。源義経が静御前・弁慶らと身を潜めた神社としても知られています。桜の季節、夕方の幻想風景!見晴らしのいい吉野山[上千本]へ。桜の季節の絶景はもちろん、初夏には 緑のパノラマを眺めることができます。名物の「鮎定食」や「柿の葉寿司」も!吉野で宿泊。老舗旅館、宿坊、民宿など、宿泊施設も多数。絶景を目の前に、温泉で旅の疲れを癒してください。2日目 世界遺産[金峯山寺]の「朝座勤行」へ。高さ34m。圧巻の大きさを誇る「蔵王堂」が迎えてくれる世界遺産。法螺と太鼓の音からはじまるお勤めを体験して、吉野で朝を迎える醍醐味をどうぞ。あすかルビーのパフェ!プレミアムメロンパッピンス!10:00頃吉野から飛鳥へ(特急で約40分)(~5月末頃まで)[石舞台古墳]、そして[古民家カフェ]でランチ。日本最大級の方墳、蘇我馬子の墓と伝わる石舞台古墳。少し歩けば、明日香で育った新鮮野菜をたっぷり味わえる、古民家カフェもあります。[キトラ古墳壁画体験館四神の館]と[高松塚壁画館]へ。高精細映像や原寸大石室模型の展示を通じて、キトラ古墳と古代飛鳥を学んだり。高松塚壁画発見当時の現状模写をはじめ、一部復元模写などを鑑賞したり。歴史ロマンをたっぷり体感してください。16:40*運行日注意 飛鳥駅発「青の交響曲」で帰路へ旅の余韻に浸りながら、吉野梨のジェラートを。◆金峯山寺TEL.0746-32-8371◆𠮷水神社TEL.0746-32-3024◆キトラ古墳壁画体験館四神の館TEL.0744-54-5105◆高松塚壁画館TEL.0744-54-3340

[吉野山へのアクセスについて]
近鉄「吉野」駅下車または吉野山ロープウェイ吉野山駅下車
※「吉野山ロープウェイ」は、毎週火、水、木曜日は運休します。吉野駅前からケーブル吉野山駅(山上駅)までは代行バスが運行されています。
詳しくは運行会社(吉野大峯ケーブル自動車株式会社)へお問い合わせ下さい。
TEL:0746-39-0010
ホームページ http://www.yokb315.co.jp/

日帰りで、吉野の見どころをめぐるなら

10:10*運行日注意大阪阿部野橋駅発「青の交響曲」行きの車内で柿スイーツを!世界遺産[金峯山寺]と参道。金峯山寺の総門「黒門」!本堂の「蔵王堂」(国宝)には、秘仏本尊蔵王権現(約7m)などが安置されています。また参道には、おみやげ店や飲食店が並んでいます。静寂と緑に包まれる[西行庵]へ。放浪の歌人・西行が3年間を過ごした庵。付近には山水の湧く苔清水や芭蕉の句碑もあります。吉野葛のおやつ&おみやげを。吉野本葛の葛切りでひと休み。葛菓子や葛湯など、吉野ならではの味をおみやげにどうぞ。賞味期限10分!16:04*運行日注意吉野駅発「青の交響曲」で帰路へ 車内で一杯、地酒の飲み比べセット。◆金峯山寺 TEL.0746-32-8371

[吉野山へのアクセスについて]
近鉄「吉野」駅下車または吉野山ロープウェイ吉野山駅下車
※「吉野山ロープウェイ」は、毎週火、水、木曜日は運休します。吉野駅前からケーブル吉野山駅(山上駅)までは代行バスが運行されています。
詳しくは運行会社(吉野大峯ケーブル自動車株式会社)へお問い合わせ下さい。
TEL:0746-39-0010
ホームページ http://www.yokb315.co.jp/

日帰りで、飛鳥の自然と味覚をたっぷり楽しむなら

10:10*運行日注意大阪阿部野橋駅発「青の交響曲」「トマトシャーベット」で気分すっきり。さぁ、いにしえの日本へ!歴史の風を感じに[、橘寺]へ、[甘樫丘]へ。聖徳太子建立の七ヶ寺の一つ「橘寺」。蘇我蝦夷・入鹿親子が権勢を示すため居宅を築いた「甘樫丘」。飛鳥時代の空気を味わってください。[稲渕の棚田]で、のんびりひと息。日本の棚田百選にも選ばれた棚田。300枚あまりの水田と畑がつくる、農村の原風景に浸ってください。古代のチーズ!食べたい!買って帰りたい!明日香村のおいしいもの。あすかルビーソフトや明日香野菜のサラダパフェなど、明日香の新しい名物をぜひ味わってください。おみやげには、万葉の時代、シルクロードを経て伝わった幻の乳製品「蘇」や、古代米をどうぞ。16:40*運行日注意 飛鳥駅発「青の交響曲」で帰路へ 名物「柿の葉寿司」もお楽しみください。◆橘寺TEL.0744-54-2026

日帰りで、洞川温泉みたらい渓谷の自然に癒やされるなら

10:10*運行日注意 大阪阿部野橋駅発「青の交響曲」マカロンを味わいながら、旅の始まりを満喫してください。 下市口駅からタクシー等で約1時間 事前予約制「青の交響曲貸切タクシープラン」もございます。自然の美しさを満喫できる[みたらい渓谷・遊歩道]。大峯山を源とする山上川が造り上げた美しい渓谷。渓谷に沿った遊歩道を歩けば、光の滝など渓谷美を堪能でき、約2時間30分(約7.4km)で洞川温泉バス停に到着します。[洞川温泉]や[面不動鍾乳洞めんふどうしょうにゅうどう]へ。昭和時代の雰囲気を漂わせる洞川温泉郷。旅館・民宿が20数軒並びます。鍾乳洞は一年を通じて平均気温8度。涼しく過ごせます。温泉だけじゃない、洞川ならではの楽しみいろいろ。1名水「ごろごろ水」/炭酸カルシウム型の極めてナチュラルな水質です。2河鹿の滝/一帯は地層の変わり目、鉄鉱石の鉱脈層を見ることもできます。3陀羅尼助のお土産/和漢薬の老舗から羊羹※、飴などのお菓子や葛製品も。※夏期(~9月)のみの販売イワナ定食もぜひ!19:15頃下市口発特急で帰路へ◆みたらい渓谷/天川村総合案内所TEL.0747-63-0999◆大峯山洞川温泉観光協会TEL.0747-64-0333

青の交響曲(シンフォニー) 「沿線ガイド」デジタルパンフレット (PDF:9150KB)