近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
ホーム > 近鉄電車ご利用案内 > 更新情報・トピックス

お知らせ

2021/05/06

 特急列車の一部運休および特急券の取扱いのお知らせ

  • 近鉄では、新型コロナウイルスの影響に伴うお客さまのご利用状況等を勘案し、土・休日の夜間に運転する特急列車の一部運休(4月29日(木・祝)から運休列車を追加)を行っていますが、さらに5月8日(土)から当分の間、土・休日の特急列車の一部運休を見直し、運休本数を追加するとともに5月6日(木)から平日の特急列車についても一部運休を行います。
    また、予定している特急列車が、一般特急を含む、他の車種へ変更となる場合がございます。
    これに伴い、一部の座席の発売を見合わせる場合があります。ご利用のお客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
    運休列車の詳しい情報は下記をご覧ください。
    近鉄ホームページのダイヤ案内ならびに、近鉄アプリのダイヤ案内・時刻表での5月6日(木)以降の運休列車の対応については現在準備中です。

    5/6以降に運休する特急列車の時刻表(平日、土・休日とも)

    ※一部運休に伴う特急券の取扱いについては、こちらをご覧ください。
↑このページの上に戻る
←近鉄電車ご利用案内トップページへ