introduction_

きょう、 知らない奈良に 出逢いました。

知っているつもりで訪ねると、
知らない物語がいっぱい。
見たことのある景色のはずなのに、
四季の移ろいで、はじめての世界に。
奈良は、やっぱり深いです。
ここにしかない奈良時間。
ずっとここにある空気。
1300年の歴史に誘われているようで、
気づけば背中を押してもらっているよう。
訪れるほど、じぶんが、世界がひろがるから。
わたしは、奈良派。

建築 鹿 像 食べ物
写真/飛鳥園

世界に誇る美しき
国宝 阿修羅像。
いま、仮講堂で特別開扉中。

最も有名な仏像のひとつ、阿修羅像。少年のような風貌で
1300年もの間、多くの人を魅了しつづけてきました。

event info_

■ 阿修羅 天平乾漆群像展

前期 2017年 3.15[水] - 6.18[日]
後期 2017年 9.15[金] - 11.19[日]
[奈良・興福寺仮講堂]

もっと詳しく

悠久の歴史も、
この季節ばかりは
桜に華を添えています。

日本一と評される吉野山をはじめ、
奈良公園や郡山城跡、長谷寺などの桜が華やかな奈良。
祈りと桜が寄り添ってきた美しい歴史が、
ことしも特別な春に招いてくれます。

もっと詳しく

写真に収まらない
圧倒的な迫力。
秘仏「金剛蔵王権現」
特別ご開帳

世界遺産 吉野大峯のシンボルである金峯山寺。
そこに祀られるご本尊「金剛蔵王権現」。
世の悪を打ち払おうとする、やさしさから生まれた
怒りの表情と約7mの存在感に、きっと圧倒されるはず。

event info_

■ 国宝仁王門大修理勧進

日本最大 蔵王堂秘仏本尊 特別ご開帳
2017年 4.1[土] - 5.7[日]
[吉野山・金峯山寺 蔵王堂]

もっと詳しく