近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。
  • きっぷの情報

2016年6月20日現在
 
入場券の料金はおとな150円、こども80円です。
ただし、吉野口・桑名・津・松阪・伊勢市・鳥羽の各駅の入場料金はおとな140円、こども70円。柏原駅の入場料金はおとな120円、こども60円です。
入場券はお買い求めになった駅で、その当日にお一人1回、お買い求めになった時刻から 2時間以内に限り有効です。また2時間を超えた場合には、超えた時間に対して2時間毎に入場料金を加算させていただきます。
入場券では列車内に立ち入ることはできません。ご乗車の場合は別に運賃をお支払いください。

お客様が車内に持ち込むことができる手回り品はつぎのとおりです。
混雑している列車など運輸上支障を生じるおそれがある場合は、持ち込みをおことわりすることがあります。
無料手回り品

お客様が携帯できる物品で、縦・横・高さの合計が250cm以内、重量が30kg以内のもの2個までです。ただし長さは2mまでのものに限ります。


自転車は解体または折りたたんで専用の袋に収納したものに限ります。


無料手回り品の制限を超えるスポーツ用品などについては係員におたずねください。

つぎの場合も無料扱いとなります。


車いす(車いす以外の大型の電動3輪・4輪車は除きます。)


盲導犬・介助犬・聴導犬(法・定の認定を受けた犬に限ります。盲導犬は使用者証、介助犬・聴導犬は認定証を携帯してご乗車ください。)
有料手回り品

小犬・猫・はとなどの小動物を車内に持ち込まれるときはつぎのことをお守りいただくとともに、容器1個について280円の手回り品料金をいただきます。猛獣やへびなどは持ち込めません。


縦・横・高さの合計が90cm程度、長さ70cmまでの容器に入れること。


重さは容器に入れて10kgまでであること。


他のお客さまに危害および迷惑をかけるおそれがないこと。

車内へ持ち込めないもの

つぎの物品は車内への持ち込みをおことわりいたします。

[1]危険品など他のお客さまに危害をおよぼすおそれがあるもの。

[2]動物(有料手回り品の小動物を除く)

[3]不潔又は、臭気などのため、他のお客さまに迷惑をかけるおそれがあるもの。

[4]車両を破損するおそれがあるもの。

[5]その他当社が定めたもの。

普通券にも特急券にも引換えることができる近鉄オリジナルの便利なプリペイドカードです。(生駒鋼索線 各駅を除く)

有効期限、ご利用できる区間・曜日・時間帯に制限はありません。

払い戻しはいたしません。
ご乗車前に駅の自動発売機または特急券発売窓口で普通券・特急券等に引換えてご利用ください。カードのままではご乗車できません。

特急のデラックスカー・個室、入場券(一部の自動券売機を除く。)にもご利用いただけます。

スルッとKANSAIカード・回数券カード、定期券・割引きっぷとの交換・引換えはできません。
 
のりこし精算機ではご利用いただけません。
パールカードの発売は、平成20年9月15日をもって終了いたしました。

普通券

運賃表で運賃をご確認の上、自動券売機でお買い求めください。

自動券売機で発売していない区間および運賃表と異なる経由の普通券をお求めの場合は係員におたずねください。

乗継ぎに便利な他社線連絡普通券も発売しております。
(自動券売機では連絡ボタンを押してお買い求めください。)

往復券は駅窓口でお買い求めください。
定期券

定期券発売所に備え付けの購入申込書に必要事項を記入し、係員にお申しつけください。
(自動発売機・インターネットご予約の場合は申込書は不要です。)

通学定期をお求めの場合は学校等が発行する通学証明書が必要です。
  定期券をお買い求めのため、発売していない駅から発売している最寄の駅まで乗車される場合や、通学証明書の交付を受けていない新入生ご本人が、学校最寄駅まで乗車される場合(当日中に通学証明書の交付を受けて当日から有効の通学定期券をお買い求めいただく場合に限ります。)には、運賃のご負担のないよう取扱いますので事前に駅係員にお問い合わせください。
定期券・特急券自動発売機

定期券や特急券などを発売できる多機能型の券売機。

【お取り扱い券種】

定期券: 通勤定期(継続の場合は通学定期も発売)、 インターネットでご予約いただいた定期券[お取り扱い時間は6時~23時です。]
特急券: 特急券、特急券・特別車両券等、個室券、インターネットでご予約・ご購入いただいた特急券
その他:乗車券込み特急券(特急券と同時にご使用いただく普通乗車券)

設置駅はこちら定期券 発売駅一覧
自動改札機
  ICカードをご使用の場合は、必ずIC対応改札機の「カード読み取り部」にICカードを1秒以上確実にタッチしてお通りください。

ICカード以外の乗車カードを乗車券に引換えずにご使用の場合は、必ず自動改札機をお通りください。

定期券や裏が黒色または茶色の乗車券でご乗車の場合も自動改札機をお通りください。〔入場時に自動改札機をお通りにならなければ、降車駅の自動改札機で出場できない場合があります。〕
   

裏が白色の乗車券でご乗車の場合や車いすをご使用されている場合は駅係員にお申しつけください。
  近鉄からJR・名鉄へ乗り継ぎをする場合は、連絡の自動改札機をご利用ください。
→鶴橋駅のJR環状線乗りかえ用自動改札機をご利用のお客様へ
→柏原駅を乗り継いで、JR線から近鉄線へまたは近鉄線からJR線へIC乗車券でご利用のお客様へ
→近鉄名古屋駅のJR乗りかえ用自動改札機をご利用のお客様へ
→近鉄名古屋駅の名鉄乗りかえ用自動改札機をご利用のお客様へ
→桑名駅を乗り継いで、JR線から近鉄線へまたは近鉄線からJR線へIC乗車券でご利用のお客様へ
のりこしをされたとき(自動精算機)  

定期券または普通券・回数券でのりこしをされたときは降車駅の自動精算機をご利用ください。

精算券で自動改札機をお通りください。 →自動精算機のご案内

やむをえず乗車できない経路をご利用になった場合や路線を折り返してご乗車になった場合は係員にお申しつけください。
普通券・回数券などで入場し、定期券と組み合わせてご乗車されたとき

大阪難波→鶴橋間の普通券と鶴橋→近鉄奈良間の定期券で、大阪難波から乗車して近鉄奈良で降車されるとき。

赤い自動改札機‥‥普通券と定期券を重ねてお入れください。

自動精算機‥‥[1]普通券 [2]定期券の順に投入口に入れてください。
〔精算券が発行されますので精算券で出場してください。〕

自動改札機や自動精算機のない駅での改集札・精算は駅係員にお申しつけください。
 

↑このページの上に戻る
←きっぷのご案内