近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。 ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。

花だより

開花・見頃状況
彼岸花
秋桜
バラ(秋)
ダリア
セージ
ススキ

開花・見頃状況は、毎週月・水・金曜日の12時頃に更新されます

image

彼岸花(ヒガンバナ科)
[花マップ]

秋のお彼岸の頃に咲くのでこの名がある。またの名を曼珠沙華(まんじゅしゃげ)という。これは梵語でズバリ「赤い花」を意味する言葉だそうである。それにしても、これほど強烈で刺激的な「赤い花」がほかにあるだろうか。あぜ道や川べりに群れ咲くさまは遠目にみてもドキッとするほどのインパクトだ。
「道の辺の いちしの花のいちしろく 人皆知りぬ我が恋妻は」万葉集 巻11-2480
“いちしの花”は今の彼岸花といわれる。“いちしろく”は白とは関係なく“はっきりと”の意味で「道端に咲く曼珠沙華ではないけれど、ボクの妻があでやかで人目につく美女だってこと、皆が知っているんだ」という妻をベタほめしている男の歌である。古代すでにこの花は野面を点々と染めて人々の目をひいていたらしい。
彼岸花はまっすぐな茎の上に花だけをつける。葉は花が散って後にゆっくり生まれ出る。 韓国名はロマンチックだ。サンシチヨと呼び「想思華」と書く。1本の茎を共有しながら花と葉は決して出会うことはない。花は葉を想い、葉は花を思い焦がれているから「想思華」。
彼岸花が野や里に朱を散らすと、爽やかな風とともにしのびやかに秋がやってくる。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
葛城の道 一言主神社周辺 奈良県 近鉄御所など 咲き初め
飛鳥 稲渕地区 奈良県 橿原神宮前など 咲き初め
津屋川堤防 岐阜県 桑名 五分咲き
image

(マメ科)
[花マップ]

「萩の花 尾花葛花なでしこの花 女郎花また藤袴 朝顔の花」山上憶良が選定した「秋の七草」はごらんの顔ぶれ。筆頭にあげられた萩は古代人がこよなく愛し、万葉集にもっとも多く詠まれた花。
小さい紅紫色の愛らしい花をみっしりとつけ、風にしなる繊細な風情が人々の感性をゆさぶった。
「いと色深う 枝たおやかに咲きたるが 朝露にぬれてなよなよとひろごり伏したる」と清少納言も、萩のなまめいた姿に心を寄せている。
見かけは「なよなよ」と手弱女(たおやめ)の趣きであるが、生命力は素晴しい。 冬に根元から10cmぐらいまで刈られ、ほとんど枯れたかに見えるが、春になるといっせいに芽ぶき若枝を八方に広げる。このたくましさが生命の再生を思わせることから「生え木(はえぎ)」と呼ばれ、これがハギになったといわれる。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
元興寺 奈良県 近鉄奈良 見頃
円成寺 奈良県 近鉄奈良 見頃
唐招提寺 奈良県 西ノ京 見頃
薬師寺 奈良県 西ノ京 散り初め
飛鳥 石舞台地区 奈良県 橿原神宮前など 散り初め
花の郷 滝谷 奈良県 三本松 見頃
image

秋桜(菊科)
[花マップ]

コスモスはメキシコ原産の花。渡来したのは明治なかば頃というから日本での歴史は意外に新しい。でも花の素朴さ、やさしさ、風に揺れる風情はよほど日本人の感性に合ったらしく、たちまちに広まり、明治末期頃には全国で見られるようになったという。
コスモスとはギリシャ語で「飾り」「美しい」の意味で、これはレース編みのように繊細できゃしゃな葉の形に由来するそうだ。野面や古寺でコスモスの可憐な姿を目にしたとき、ひそかな郷愁とともに「日本の秋」を実感する人も多いだろう。和名、秋桜(あきざくら)は日本人のコスモスへの深い愛着をうかがわせてゆかしい。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
般若寺 奈良県 近鉄奈良 見頃
安倍文殊院 奈良県 桜井 見頃
藤原宮跡 奈良県 耳成など -
飛鳥 甘樫丘地区 奈良県 橿原神宮前など つぼみ
なばなの里 三重県 桑名 五分咲き
国営木曽三川公園 岐阜県 桑名 咲き初め
神戸布引ハーブ園/ロープウェイ 兵庫県 大阪難波 つぼみ
image

バラ(秋)(ばら科)
[花マップ]

バビロニア、古代ペルシャなどで香料、薬用として珍重されていた、もっとも人との関わり深い花のひとつ。とくにヨーロッパでは熱狂的に愛され、薔薇にまつわるエピソードは数知れない。
わが国では「薔薇(さうび)」の名で『枕草子』『源氏物語』などに出てくる。当時のバラがどのようなものであったのかは分からないが、おしゃれに関しては万事にうるさい才女たちに愛でられた。
薔薇はつつじと同じく平安女性を飾った襲(かさね)の色目のひとつ。表は紅、裏は紫色で夏に用いられたらしい。万葉には「うまら」(野イバラ)は詠まれているが「さうび」の名は見当たらない。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
霊山寺 奈良県 富雄 つぼみ
橿原運動公園 奈良県 坊城 つぼみ
おふさ観音 奈良県 大和八木など -
神宮ばら園 三重県 宇治山田など つぼみ
なばなの里 三重県 桑名 咲き初め
六甲山カンツリーハウス 兵庫県 大阪難波 咲き初め
image

ダリア(キク科)
[花マップ]

ダリアの原産地はメキシコの高地で、ヨーロッパに伝わったのは18世紀後期。形、色ともあでやかなダリアは人々を魅了し、各地で栽培されるようになった。品種改良も盛んに行われ、何度もダリアブームがおこったそうだから人気のほどが分かろうというもの。ナポレオンの皇后ジョセフィーヌは珍しいダリアを咲かせてパーティーをひらき、社交界を賑わしたという有名なエピソードもある。そんなこんなの流行の結果、ダリアの品種は増え続け20世紀の半ばには驚くなかれ3万種を越している。
ダリアの特徴は花型の多様さ。シングル咲きと呼ばれる一重咲きのものから、派手で豪華なデコラティブ咲き、八重の優美なカクタス咲き、まん丸いボール状になるポンポン咲きなど多彩。色もほとんどの色彩を網羅しているといわれるほどバリエーションゆたかだ。
日本にダリアが伝わったのは江戸末期ごろで、和名は天竺牡丹(てんじくぼたん)。天竺はインドのことだが、インドから伝来したのではなくオランダ人が持ち込んだもの。明治末期には日本でもダリアが大流行した。
 「いにしへのクレオパトラを飾りたる玉の色してめでたきダリア」
ダリアは情熱の歌人、与謝野晶子に“クレオパトラの宝石”という最大級の讃辞を与えられている。もう「花みょうり」につきるというもの。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
奈良県営馬見丘陵公園 奈良県 五位堂など つぼみ
なばなの里 三重県 桑名 咲き初め
image

セージ(シソ科)
[花マップ]

サルビアの仲間で、ラテン語のサルビアが転化してセージと呼ばれるようになったと言われている。
地中海原産の毎年花を咲かせる多年草で、古代ギリシア・ローマ時代から薬用・香辛料として利用されており、日本には江戸時代に薬用植物として入ってきた。和名はヤクヨウサルビア。
草丈は40cm〜1m程度で、茎は成長するに従って根本から樹木のような質感になる。
すっきりした爽やかな香りを持つハーブ。

2017年9月22日現在 <凡例> つぼみ咲き初め五分咲き見頃散り初め散り過ぐ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
メナード青山リゾート ハーブガーデン 三重県 伊賀神戸 咲き初め
image

ススキ(イネ科)
[花マップ]

「人皆は萩を秋と言ふ よしわれは尾花が末(うれ)を秋とは言はむ」
万葉人が好んだ秋の花ベストワンは萩(四季を通じても一番人気)であるが、「人が何と言おうと、僕は尾花(すすき)こそ秋のしるしだと言うよ」世のトレンドにさからった、こんな歌もある。といって、すすきが古代人にモテなかったわけではない。秋の七草のひとつに数えられ万葉集には40首以上も詠まれている。この歌の作者はひとひねりすることで秋の訪れを楽しんだわけだ。
古名の尾花(おばな)は花穂の形が動物の尾に似ていることからついた名。
すすきを詠んだ万葉歌には忍ぶ恋歌が多い。すすきの穂は鞘をぷっくりふくらませるが、鞘がかたくてなかなか破れない。この「鞘のふくらみ」に人々は今にもはちきれそうな自分の想いを重ね合わせたらしい。

2017年9月22日現在 <凡例> 穂茶色に(出はじめ)穂黄金色に見頃枯れススキ
スポット名 エリア 最寄駅 状況
奥香落(曽爾)高原 三重県 名張など 穂茶色に(出はじめ)
葛城高原 奈良県 近鉄御所 穂茶色に(出はじめ)

バックナンバー

四季折々、近鉄沿線の野や山、古社寺は華やかである。
入れ替わり立ち替わり、種々さまざまな花が咲きつぎ匂やかな「花まんだら」を描く。
どの花も人の世の歴史や心情や暮らしと深く関わりながら、長い時を刻んできた…
こんな背景を頭のスミにちょっと入れて花めぐりをすると味わいはいっそう深まる。

※掲載の写真はイメージです。
Copyright©Kintetsu Railway Co.,Ltd. All rights Reserved.